アニメや漫画、ゲームなどの感想を、だらだらと。たまにSSも書いてます。
咲-Saki- 第198局「畏怖」
2018年12月23日 (日) | 編集 |


以下、ネタバレあり。




見どころ満載のエピソード。
一年の終わりに相応しい内容でした。

色々と気になることはあったのですが、
なんといっても、宇野沢先輩と渡辺先輩ですよ!
お前ら、なんやねん、その格好!
特に渡辺、お前こら、なんやねん!
ありがとうございます!
100パーセントご褒美です!!

この二人の何がいいかって、
宮永照の背負っているものなんて関係なく、
照本人を応援してるのが伝わってくるからなんですよね。

「高校生王者だから」
「宮永咲の姉だから」
とか、そういうのを抜きにして、
「個人としての宮永照」を見てくれてるんだな、
というのがビシバシ伝わってくるので。

それはきっと白糸台のみんななら、
みんなそうなんでしょうけど、
卒業後もこうして普通に応援している姿が、
見ていて微笑ましいといいますか、
キュンキュンしますよね。

もうこの二人だけで興奮しすぎて、
読んでて呼吸困難に陥ったりするわけですが、
そこから畳みかけるように「ギギギ」の音ですよ!
あの宮永咲に「そのお姉ちゃんは怖いよ」とまで言わせる、
例のあれが、例のあれが!
いよいよ明らかになるわけです!

どうもこの「ギギギ」はツモ限定の縛りがありそうで、
周囲の反応を見る限りでは、
公式戦では初披露だと思っていいのでしょう。
で、渡辺先輩たちは知ってるみたいなので、
部内での対局では使ったことがある、と。

対戦相手の三人だけでなく、
いわゆる「頭脳担当」のキャラたちが
みんなそろって驚いてるのが面白いですね。
特に久の表情が素晴らしい。
あの竹井久が、この表情ですよ。
この1コマだけでめっちゃテンション上がります。

そんな中、一人冷静な晴絵が引き立ちますね。
こういう反応の違いで、
各キャラの個性や差異を見せてもらえるのは嬉しいです。
すこやんに至っては表情さえ変えてませんし。

照の「ギギギ」を、咲さんがあれほど恐れるということは、
世間的に知られている連続和了よりも、
もっと恐ろしい力だと考えるべきなのでしょう。
ただ、照本人は準決勝では、
「使いどころが難しかった」
と言ってますし、その使用条件は、
通常の連続和了よりもっと難しいのだと思っていいはず。
付け入る隙は、きっとどこかにある。

白糸台を除けば、「ギギギ」の詳細を知ってるのは咲さんだけ。
咲さんの情報を頼りに対処法を見つけ出し、
優希がなんとかする、しかないのか?
だとしてもそれは後半戦からなので、
この前半戦は照の独走を許すしかない?

期待したいのは、やはり智葉!
智葉ならなんとかしてくれる!
世界レベルの、あれで!
なんかこう、色々、思考を巡らせた末に、攻略して欲しい!
頼む!!

そんなわけで、2018年も咲-Saki-は最高でした!
来年もこの勢いのまま、
熱く激しい闘牌を見せてもらえると信じてます!
次回の掲載まで、しばし待機だ!!



※追記

他の方の感想を読んで気づいたんですけど、
渡辺先輩たちが着ているのって、
瑞原はやりと同じ衣装なんですね。
つまり、同じチームに所属している!
二人はプロになれるほど強くなった、ということです!

めっちゃびっくりしましたが、納得もできました。
照の見る目が確かだったということですし、
「あの後」も必死こいて努力し続けてきたんだな、と。

また、みんな同じ衣装ということは、
チームの方針として、所属選手に着せている、
と考えるべきですよね。
プロスポーツには興業的側面もあるので、
衣装を売りにしていること自体はおかしくありませんし、
はやりん個人の趣味ではなかったことも判明して、
「このプロきつい」とまで言われた彼女の、
名誉回復の一助となる情報だったと言えるでしょう。

それで、ですね、ここからは想像なんですけど、
渡辺先輩ってこういう衣装を着たがらないと思うんですよね。
プロになっても最初の頃は、嫌々着ていただろうし、
恥ずかしさも感じていたはず。
でも、今はもう慣れちゃって、
平気で着ることができるようになってるんですよ。
その過程を思い描くと、キュンキュンしませんか!?
完全に想像なんですけど!
時々、そのことを宇野沢先輩にさらっと突っ込まれたりして、
ムキになって反論したりするんですよ!
完全に想像ですけど!

ちょっとキリがないので無理やり終わりますが、
しおるねいいよねってことで、はい。
はい。


関連記事
テーマ:咲-Saki-
ジャンル:アニメ・コミック
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

ガストゲームズサポーターズリンク「シェルノサージュ」「メルルのアトリエ」「アルトネリコ3」その他公式サイトはこちらから!  「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト