アニメや漫画、ゲームなどの感想を、だらだらと。たまにSSも書いてます。
咲-Saki- 第201局「連携」
2019年03月02日 (土) | 編集 |


以下、ネタバレあり。




なんの説明もなく怜と竜華は裸でしたが、
なんの説明も必要ありませんね、はい。

今回は照包囲網を巡る描写が熱かったですね。
優希と花田先輩もすばらでしたけど、
玄さんの献身的な鳴きもすごく良かった。
大きなリスクを背負っていることが伝わるからこそ、
他家も覚悟が決まる。
そんな二人の想いに応え、差し込みを成功させた智葉もお見事。

三人が連携しなければ、
照はもう一度役満をあがっていたでしょうし、
そうなれば勝敗は決定的なものになっていたはず。
ここで連荘を止められたのは本当に大きい。

そしてこのタイミングで、
まさにここしかないという、この瞬間に、
大きなあがりを物にした智葉には、拍手喝采ですよ!

チンイツ、ピンフ、ツモ、イーペーコー、一通で、三倍満かな。
見開きのドアップが超かっこいい。

一矢報いて、調子を上げた彼女には、
当然、後半戦でも見せ場があるでしょう。
加えて、玄さんも何かをやってくれそうな気配が濃厚ですし、
優希には再び東場がやってくる。
先鋒戦はまだまだ大きく荒れるはず。

さらなる激闘に期待しつつ、
次回の掲載を楽しみにしています!
いくらでも待つよ!


関連記事
テーマ:咲-Saki-
ジャンル:アニメ・コミック
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

ガストゲームズサポーターズリンク「シェルノサージュ」「メルルのアトリエ」「アルトネリコ3」その他公式サイトはこちらから!  「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト