アニメや漫画、ゲームなどの感想を、だらだらと。たまにSSも書いてます。
シノハユ 第66話「跡白波」
2019年03月26日 (火) | 編集 |


センターカラー!
以下、ネタバレあり。




甘い物は大勝負に備えて!
奇行にはそれ相応の理由があるといいますか、
やはり「野暮用」が絡んでいたわけですね。
少しですが、ナナさんの過去が見えたのも良かった。
学生時代の1コマ、めっちゃいいですね。
具体的には太ももが良い。最高。

語られた武勇伝の中では、
「怖い人とのチェス」
が少し異質だと感じました。
「野暮用」のこともありますし、
非合法的な何かが絡んでいたのかな?
こういうさりげない一言が、
後で活きてきたりしますから、
一応、覚えておいてもいいのかも。

いずれにせよ、彼女は昔から「すごい人」で、
なんでもできて、周囲からも慕われていて、
やんちゃばっかりしてたんだろうな、
なんてことが想像できますよね。
回を重ねるごとに、白築ナナの魅力が深まっていく。
それだけに、慕が生まれた経緯とか、
現在の状況とか、いろいろ気になります。

この回想、ナナさんの失踪について、
かなり掘り下げて描写してますし、
何か明らかになることがある、と期待してもいいのかな?
ここから「今」につながることを考えると、
試合の勝敗を左右するような何か。
それがなんなのかはまだ分かりませんが、
ともあれ、次回の掲載を待ちましょう。
ゆっくりまったり、焦らず焦らず。


関連記事
テーマ:咲-Saki-
ジャンル:アニメ・コミック
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

ガストゲームズサポーターズリンク「シェルノサージュ」「メルルのアトリエ」「アルトネリコ3」その他公式サイトはこちらから!  「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト