アニメや漫画、ゲームなどの感想を、だらだらと。たまにSSも書いてます。
シノハユ 第68話「羽風」
2019年05月27日 (月) | 編集 |


巻頭カラー!
以下、ネタバレあり。




白築慕、さらなる覚醒!
慕の進化は止まらない!
他家に風牌を送りつけるこの能力、
最初に見たときは笑っちゃいましたよ。
河がこわすぎる。何この異常事態。

自分だけが有利になり、他の3人は等しく不利になる、
というところに、王者の風格を感じます。
雨雲まで吹き飛ばしちゃうし、
「力でねじ伏せる」という意志が伝わってきて、
今までの慕とは違う感じがして新鮮ですね。

一応、対策としては、
他家全員が結託して、
ツモってきた風牌を集めておいて、
タイミングを見計らってお互いに鳴かせ合う、
みたいなのが考えられます。
おそらく自風の牌は引けないので、
オタ風を鳴いた人はアシストに回り、
場風を引けた人があがりに向かう。
そういう役割分担を、全員が完璧に把握していれば、
止めることはできる、と思います。
逆に言えば、それくらいやらなきゃ止められないだろう、
ということでもありますが。
でもこの3人ならやってくれそうな気はするし、
少なくとも千尋は、何か動きを見せてくるはず。

いずれにせよ、今の慕は間違いなく強い。
目指すべき場所に気付き、
やるべきことを確信した彼女は、
これまでとは覚悟が違う。
ラストの見開き、めっちゃ痺れましたよ。
本当にこのまま他の3人を、千尋さえも圧倒して、
一気に勝ち切ってくれたら爽快なんですが、
果たしてそう上手くことが運ぶのか。

また、作品全体の道筋というか、
「ゴール」が見えてきたことも感慨深くて、
一人で震えてました。
いや、まだ中学編なので、まだまだ色々あるんでしょうけど。

以前に書いたこの記事も、
かなりいい線いってるんじゃないですか?
記事内では「根拠がない」と書いてますが、
ようやく出てきましたからね、その根拠が。

世界ランキング1位はあのキャラ?

白築慕が「そこ」を目指して羽ばたくんだから、
何がどうなろうとたどり着きますよ。
だって彼女は、白築慕なのですから。

あと、ぴょんぴょん飛び跳ねるはやりんがかわいかったです。
揺れ、揺れてますよね、これ、確実に。
はい。


そんなわけで、次回も超楽しみです!
シノハユ、面白いぞ!
読もう!


関連記事
テーマ:咲-Saki-
ジャンル:アニメ・コミック
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

ガストゲームズサポーターズリンク「シェルノサージュ」「メルルのアトリエ」「アルトネリコ3」その他公式サイトはこちらから!  「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト