アニメや漫画、ゲームなどの感想を、だらだらと。たまにSSも書いてます。
シノハユ 第73話「合同合宿」
2019年10月25日 (金) | 編集 |


以下、ネタバレあり。




「うっぷルイ」が地味にツボりました。
あぐり絵の良さが伝わってくる、グッドな1コマ。

というわけで、合同合宿開始です。
細かいエピソードが連なる「つなぎ」の回でしたが、
どのページも読みごたえがあって楽しかったです。
特に良かったのが、はやりん!
すでに高校の勉強まで踏み込んでるのが素晴らしくて、
彼女の決意を思えば、なんにも怖いことじゃないし、
全力で応援したくなりますよ。
はやりんの秘めた想いが、部員のみんなと共有される。
そんな日が来るのかどうかも、今後の注目ポイントでしょうか。
冒頭では慕が冗談めかして「大人だね」と言ったりもしてましたが、
実際、大人ですよね、はやりん。
かっこいいっすよ。

あと、菰沢のみんなの会話が楽しかったです!
抱き枕云々では、知子の新たな一面を知ることができたし、
楫野先輩の言動も辛辣で最高。
「くっそ邪魔」の一言と、この表情、
本当に心の底から邪魔だったんだということが伝わってきます。

それと、これは大真面目に知りたいんですが、
冬なら千尋を抱いて寝てもいいんですね?
本当にいいんですね?
やりましょう、冬合宿。

そんなわけで、次回は「対局室に鍋物」からの再開です!
いったい何が始まるの?
鍋の中に、麻雀牌が入ってるとか??
うん????


関連記事
テーマ:咲-Saki-
ジャンル:アニメ・コミック
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

ガストゲームズサポーターズリンク「シェルノサージュ」「メルルのアトリエ」「アルトネリコ3」その他公式サイトはこちらから!  「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト