アニメや漫画、ゲームなどの感想を、だらだらと。たまにSSも書いてます。
「日常」第25話
2011年09月20日 (火) | 編集 |

完璧な最終回。
ラブ的すぎる立花みさとも素晴らしかったけど、
その後のちゃんみおに全部持っていかれたwww
なんというか、何もかも全力全開すぎて、
笑いが止まりませんでした。息が出来なかった。
理性を捨てたみおちゃんは誰にも止められないぜー。
そんなみおちゃんについていけるゆっこも、すさまじいと思う。

結論としては、笹原の眼鏡が割れてなかったら
川でおぼれていた子どもは助かっていなかったか、
あるいは助かっても重大な障害が残っていた可能性があるわけで、
立花みさとは未来ある若者の命を救った、ということでいいと思います。
風が吹けば桶屋が儲かる。

中村先生となののキマシ展開も素晴らしかった。
誰か、薄い本を、頼む。
中村先生は本当に可愛いなあ。
初登場時は、まさかここまで強烈なキャラになるとは思いませんでした。
この人、運が悪かったら今までで二、三回くらい死んでるよね、普通に。
水原薫の好演もグッド。
ノリノリだね、水原さん。パブリオーンだね。

みおちゃんたちの最後のエピソードも、とても素晴らしかった。
こいつら、最高やん。
最高の、ベストフレンズやないか。
いい最終回だった。とてもいい最終回だった。
ありがとう、日常。本当にありがとう。
二期、三期と続いて欲しい、素敵なアニメでした。
最終回、楽しみにしています。


関連記事
テーマ:日常
ジャンル:アニメ・コミック
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

ガストゲームズサポーターズリンク「シェルノサージュ」「メルルのアトリエ」「アルトネリコ3」その他公式サイトはこちらから!  「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト