アニメや漫画、ゲームなどの感想を、だらだらと。たまにSSも書いてます。
「探偵オペラ ミルキィホームズ第2幕」第1話
2012年01月08日 (日) | 編集 |

高度に計算されたおバカアニメが、ついに帰ってきた!
主役四人がまるで成長してないどころか、
むしろ悪化してるのが、ミルキィらしくていいですね。
いや、これはある意味、成長か。
食べる物がなければ、自分たちで作ればいいじゃない。
レッツ、農業。野菜は美味いぞ。

いやー、森脇真琴と池端隆史のコンビネーションは健在ですね。
あの四人、結局、探偵服を着ないまま終わったもんね。すごいわ。
森脇、池端のどちらが欠けても、この第1話は作れないと思う。
今回の農作業の経験が後になって大きな意味を持ってくる、
みたいなエピソードも、そのうちやるんじゃないかな、
なんて考えると、なかなか油断できませんよね。
何がフラグになってるのか分からないのが、
ミルキィホームズという作品です。

正直、あの四人はもう探偵を辞めて、
農民としての人生を送ったとしても、
それはそれで幸せなんじゃないかな、とは思います。
そりゃあ、彼女たちには探偵としての素質があるかもしれない。
でも、その才能を活かすかどうかは、本人の自由でしょう。
才能があるからって、しなければならない、
というわけではないのです。
それに、農作業に従事する四人の顔って、
めちゃめちゃ幸せそうだったもんね。
周囲に迷惑はかかるだろうから、
学校にはいられないかもしれないけど、
それはそれでいっそのこと農業学校に入りなおして、
本格的にやり直すのもありだと思う。
農民オペラミルキィホームズ、いいんじゃないかな。

そう考えると、自らの欲望のために
他人の幸せをぶち壊すアルセーヌは、正しく悪役なわけですね。
役割分担は決してブレてない。
これでこそミルキィホームズ。

ともあれ、今後の展開も非常に楽しみです。
なんの不安もなく、次回以降にも期待期待。
個人的には遠山咲さんが一番好きなので
前作よりも出番が増えてるといいな。


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

ガストゲームズサポーターズリンク「シェルノサージュ」「メルルのアトリエ」「アルトネリコ3」その他公式サイトはこちらから!  「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト