アニメや漫画、ゲームなどの感想を、だらだらと。たまにSSも書いてます。
「妖狐×僕SS」第8話
2012年03月02日 (金) | 編集 |

凜々蝶様が双熾君に、
一緒にコーヒーを飲もうと誘う、ただそれだけの回。
ただそれだけだからこそ、
凜々蝶様の健気な頑張りが伝わってきて、微笑ましかったです。
凜々蝶様は頭の中で考えすぎなんですよね。
もっと感じたままに行動すれば楽になれるのになあ。
まあ、だからこそ可愛いのですが。ですが。
可愛い。

不器用なのは双熾君も一緒で、
不器用同士がコンビを組んだのだから、
そりゃあ歪な関係にもなるというもの。
ただ、考え方によっては、ある意味似た者同士なわけで、
相性はいいんじゃないかな。
二人とも少しずつ、距離を縮めていけたらいいね。
頑張れ。

EDは第3話と同じく、凜々蝶様の専用曲。
さすがにこのエピソードで新EDを期待するのは無茶か。
次回予告はまったくもって何がどうなるのかさっぱりな感じでしたが、
少なくともおっぱいであることは間違いないでしょう。
おっぱい!


関連記事
テーマ:妖狐×僕SS
ジャンル:アニメ・コミック
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
妖狐×僕SSの第8話を見ました。 第8話 お茶と距離 「凜々蝶様のお手を煩わせるわけには参りません。全ての煩わしいことは全て僕がいたします。凜々蝶様の手となり足となり…」 凜々蝶は他のパートナー...
2012/03/02(Fri) 07:17:01 |  MAGI☆の日記

ガストゲームズサポーターズリンク「シェルノサージュ」「メルルのアトリエ」「アルトネリコ3」その他公式サイトはこちらから!  「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト