アニメや漫画、ゲームなどの感想を、だらだらと。たまにSSも書いてます。
「アマガミSS+」第10話
2012年03月19日 (月) | 編集 |

紗江編完結の回は前編同様、まったりとした内容。
相変わらずジョージは荒ぶってましたが、
全体的には紗江ちゃんと橘さんの交流を、
静かに、丁寧に描いて、綺麗に締めましたね。
「8年後」はいいサプライズだった。
あれはさすがに予想してなかった。
こういう不意打ちは大好き。

結局、どうして紗江編だけジョージがナレーションなのかは、
今作でも謎のままだったけど、
そこはあんまり深く考えても仕方がないのでしょう。
ジョージはジョージであり、ジョージなのである。

あと、紗江ちゃんが美也をもふもふしてたシーン、
すごくよかったと思います。
お祭りの興奮も手伝ってとは思いますが、
ああいう積極性が身についたのも、
橘さんと二人で一生懸命やってきたからですもんね。
成長したよ、ほんと。

いや、別に百合がどうとか、そういうのじゃなくてね、うん。
「美也と七咲がおそろいの格好で、ベストカップル!?」
という流れに胸が躍ったとか、そういうのも別にしてね、うん。
あの着ぐるみ、めっちゃくちゃ可愛かったね、うん。

次回はいよいよラブリー師匠の出番ですね。
今作の締めに相応しい濃厚な後日談、期待しています。


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
紗江編完結の回は前編同様、まったりとした内容。相変わらずジョージは荒ぶってましたが、全体的には紗江ちゃんと橘さんの交流を、静かに、丁寧に描いて、綺麗に締めました
2012/03/19(Mon) 18:38:24 |  まとめwoネタ速suru

ガストゲームズサポーターズリンク「シェルノサージュ」「メルルのアトリエ」「アルトネリコ3」その他公式サイトはこちらから!  「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト