アニメや漫画、ゲームなどの感想を、だらだらと。たまにSSも書いてます。
映画「ストライクウィッチーズ」感想(ネタバレあり)
2012年03月19日 (月) | 編集 |

映画「ストライクウィッチーズ」の感想です。
思いっきりネタバレしてます。
それでも構わないという方は、読んでやってください。




おかえり……、おかえり、宮藤芳佳!


ということで、上映初日に見てきました!
すんげー大満足でした!
だって、映画ですよ、映画。
ストライクウィッチーズが映画化ですよ。
個人的には、もうその事実だけで満足なんですが、
もちろん、内容的にも最高の出来栄え。
最初から最後まで、見どころしかありませんでした。
全てのキャラに見せ場があったし、
期待のアクションシーンも全力全開。
笑いあり涙ありの、ストライクウィッチーズらしい映画でした。

とにもかくにも、宮藤芳佳が映画でもしっかり主人公してたのが、
本当にもう素晴らしくて、感無量としか言えないです。
芳佳の成長がよく分かるシーンとしては、
「船出」の場面が挙げられるでしょう。
あのシーンは一期の第1話との対比になってるんですよね。
かつては涙、今は笑顔。
ほんと、成長したと思いますよ。
そりゃあ勢い余って熊にだってなるよ。
「熊」のシーン、「宮藤芳佳」っていう名前が出た瞬間、

「ついにそういう方向にいっちゃったかー」

って本気で信じかけましたからね。
「えっ、着ぐるみ?」っていう錯覚じゃなくて、
「ああ、熊になっちゃったんだ」っていう。
芳佳ならやりかねない、という思いが、胸の中のどこかにあったので。
自分でも何を言ってるのか、ちょっと分かりませんが。

まあ、それはさておき、
芳佳は新キャラの静夏との絡みも実に良かったですね。
パンフレットでも語られてましたが、
ストライクウィッチーズは継承の物語。
もっさんから受け継がれてきたものを、
今度は芳佳が、静夏に渡す。
そしていつかは静夏も、
その想いを次の世代へと伝えていく。
それが人の紡ぐ、歴史なんですね。

芳佳の魔法力復活に関しては多分、賛否両論あると思うし、
個人的にも手放しで喜んでるわけではありませんが、
それでもあのシーンは痺れましたね。
爽快で、ひたすらかっこよかった。だから、よし。
それに、芳佳がウィッチとして復活するかどうかって、
本質的な問題ではないと思うんですよ。

魔法力を失った芳佳が、
なんの力も持たないごく普通の、一人の人間として、
それでも懸命に戦う。

そこが、今作の真骨頂だと思うんです。
その後の復活劇なんておまけみたいなもので、
作品の根っこにあるのは、宮藤芳佳の生き様なんですよ。
ウィッチであろうがなかろうが、宮藤芳佳は宮藤芳佳。
決してぶれない。
だからこそ、彼女は主人公なんです。

もちろん、芳佳以外のキャラも見せ場たっぷり。
静夏だけでなく、メインキャラ全員が輝いてました。
ルキシャリコンビは相変わらず自由奔放で楽しそうだったし、
フルアーマーお姉ちゃんとエーリカが組んだら
負けるところが想像できないなとか、
エイラーニャはやっぱりいいものだなあとか、
ミーナさんは幹部としての貫禄が出てきたなあとか、
ペリーヌはもはや聖人の域に達するくらいのいい人っぷりで、
もうペリ犬とか言ったら失礼だよなとか、
リーネちゃんは相変わらずおっきいなあとか。

あとね、これだけは特に強調して言いたいんですけどね。



も っ さ ん 、 超 イ ケ メ ン 。



なんだ、あの、素敵スマイルは。
マジで惚れてまうやろ、あの笑顔は。
魔法力を失ってなお、いやむしろ、
失った今の方が、ずっと輝いてる。
多分、気持ち的に吹っ切れた部分があるからなんだろうなあ。
人間的に、一回りも二回りも成長しているのが一目で分かる、
本当にいい表情をしていました。
これが、二十歳を過ぎた女性の魅力……!
素晴らしい、素晴らしいとしか言いようがない……!
美緒、俺だーーっ! 結婚してくれーーーーっ!!


と、ひどい締めですが、感想としてはそんなところです、はい。
いやー、しかし、本当に映画化したんだなあ。
ストライクウィッチーズが辿ってきた軌跡は、
ダジャレでもなんでもなく、本当に奇跡のようなもので、
その過程をリアルタイムで体験してきた身としては、
感慨深いものがあります。
嬉しいことに、ストライクウィッチーズの世界は
まだまだこれから先も続いていくみたいですし、
もちろん、こっちも全力で追いかけ続けますよ。
パンツじゃないから恥ずかしくない。
パンツじゃないから、恥ずかしくないんだ!


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
映画「ストライクウィッチーズ」の感想です。思いっきりネタバレしてます。それでも構わないという方は、読んでやってください。
2012/03/19(Mon) 18:38:23 |  まとめwoネタ速suru

ガストゲームズサポーターズリンク「シェルノサージュ」「メルルのアトリエ」「アルトネリコ3」その他公式サイトはこちらから!  「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト