アニメや漫画、ゲームなどの感想を、だらだらと。たまにSSも書いてます。
「輪廻のラグランジェ」第12話
2012年03月27日 (火) | 編集 |

冒頭のシーンはお芝居なんだろうなと頭の中では予想しつつも、
それでも期待してしまった自分をグーで殴りたい。
ちくしょう、ちくしょう……!!

そんなわけで、ラグランジェがひとまずの終わりを迎えました。
「二期があるとはいえ、少しくらいは謎が解明したりするのかな?」
と思いながら見てましたが、特にそんなことはなく、
むしろ余計に深まった感じ。
お話自体は綺麗にまとまっていただけに、
もうここで終わっちゃった方が爽やかでいいんじゃないかな、
なんて思わないでもなかったです。
色々な謎は置いといて、もういいじゃん、と。
ただ、続くなら続くで、もちろん楽しみですし、
今期以上に面白おかしい内容になってくれることを期待しておきましょうか。
どうなるのかなあ。

全体としては、まどかさんのジャージ部員としての生き様が
一番印象に残ってますね。
元気いっぱいなまどかさんあってこそのラグランジェ。これでこそ主人公。
一方、ランさんもこれでもかというくらい、
抜群のポンコツっぷりを発揮してくれたし、これでこそメインヒロイン。
……メインヒロイン、だよね? ね?
おそらく、世間的にはまど×ランが鉄板なんだろうなあ。
個人的にもそのカップリングは大好物なんですが、
ただ、それ以上にアス×まど最高じゃないか、
というのが正直なところではあります。
あのまどかさんが受けに回るという、
ギャップに萌えるというか、なんというか。
まあ、それはそれとして、
ランさんが総受けであることに異論をはさむつもりはありませんです、はい。
何をやってもひたすらダメダメなランさんが、愛おしくてたまらない。

うん、まあ、なんというか、今期最高の百合アニメだったな、と。
ウォクスのデザインも新鮮だったね、とか、
アクションシーンも爽快だったね、とか、
そういうことも語ろうかなと思っていましたが、
それ以上に、数々の百合イベントが素敵すぎました。
さりげなく、それでいて様々な想像をかきたてる、絶妙なバランス。
そうだよ、二期があるのなら、この百合百合した空間を、
もっともっと味わえるってことじゃないか!
そう考えると、もういいじゃんとか言ってる場合じゃありませんね!
二期の放送、全力で楽しみにしています!
まるっ!


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

ガストゲームズサポーターズリンク「シェルノサージュ」「メルルのアトリエ」「アルトネリコ3」その他公式サイトはこちらから!  「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト