アニメや漫画、ゲームなどの感想を、だらだらと。たまにSSも書いてます。
「Fate/Zero」第14話
2012年04月08日 (日) | 編集 |

面白かった。クッソ面白かった。
興奮しすぎてマジで死ぬかと思った。
いやー、うん、これは、すごいわ。
一期でキャスターとの決戦を引き延ばした理由が分かりましたよ。
こんだけ盛り上がるのなら、そりゃあ、詰め込んじゃあダメだわ。
正解、正解。最高、最高。

最初から最後まで、全部が見どころで、
何から語ればいいのか迷うところですが、
個人的にはバーサーカーが戦闘機を宝具化したところが、最大風速かな。
その後のギルさんとのドッグファイトも含めて、超盛り上がった。
お前ら何やっとんねん、と。

時臣とおじさんのやり取りも、どっちの理屈も分かるだけに、
救われないなあと哀しくなったり。
あの二人、絶対に分かり合えないもんね。価値観が違いすぎるもん。
話し合っても分かり合えないっていうのは、哀しいよ。

龍之介の最期については、もう大往生と言っていいくらいの、
満ち足りた死にざまでした。
彼は狂人で、悪役で、誰からも理解されない殺人鬼だったけど、
それでもキャスターというパートナーと出会うことが出来て、
死ぬ間際には自分なりの答えを見つけられたんだから、
きっと、幸せだったんだろうなあ。
キャスターもおそらく次でおさらばだとは思いますが、
龍之介に負けないくらいの、
超COOLな散りっぷりを見せてもらいたいものです。

ともあれ、それぞれのキャラに見せ場があった、
二期開始のエピソードとしては最高の内容でした。
OPやEDの映像は、後々差し替えがあるのかな?
そのあたりも含めて、これから先も楽しみ楽しみ。
クッソおもしれー。


関連記事
テーマ:Fate/Zero
ジャンル:アニメ・コミック
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
投稿者・ピッコロ Fate/Zero Vol.1 -第四次聖杯戦争秘話- (書籍)(2007/01/13)Windows商品詳細を見る キャスターが召喚した巨大な海魔。新たな魔力源を得る前に排除しなければ、聖杯戦争の破綻どころか...
2012/04/10(Tue) 20:01:35 |  ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

ガストゲームズサポーターズリンク「シェルノサージュ」「メルルのアトリエ」「アルトネリコ3」その他公式サイトはこちらから!  「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト