アニメや漫画、ゲームなどの感想を、だらだらと。たまにSSも書いてます。
「超速変形ジャイロゼッター」第1話
2012年10月02日 (火) | 編集 |


今期のアニメは何があるかなと調べてて、
「ヒロインの子、可愛いな。一応チェックしておくか」
と思って見てみたんですが、これがまあ、大当たりでした。
なんにも考えずに大笑いできるアニメに、
久々に出会えた気がする。

もうあからさまに、販促目的の番組なんですけど、
見ていてストレスを感じない、すっきり爽やかな、
正統派の子ども向けアニメに仕上がってるんですね。
大人が見ても、ある種の懐かしさを感じられるというか、
小難しい理屈は抜きにして、頭をからっぽにして楽しめる。
そんな第1話でした。

決して「優れているアニメ」ではありません。
荒い部分や、突っ込みどころは、たくさんあります。
しかしそこが逆に、いいんですよ。
子どもが車を運転するという世界観、
変形するとなぜか巨大化するメカや、
あえてメカに踊らせる3Dダンスのエンディング等々、
そういうバカバカしいノリを許容する空気が、とても心地よかったです。
そして何より、りんねちゃんが可愛い!
もうこれだけで、なんでも許せる。
可愛い。超可愛い。
イナバウワー突っ込みが超可愛い。

こういう作品が今の時代にもちゃんと生まれてくるあたり、
日本のアニメ業界もまだまだ充分に健全だなあと思います。
第2話以降もこのノリを維持してくれると嬉しいですね。
肩ひじ張らずに、のんびりまったり追い続けたい。


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

ガストゲームズサポーターズリンク「シェルノサージュ」「メルルのアトリエ」「アルトネリコ3」その他公式サイトはこちらから!  「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト