アニメや漫画、ゲームなどの感想を、だらだらと。たまにSSも書いてます。
「アニメ最萌トーナメント2012」優勝キャラ予想
2012年10月25日 (木) | 編集 |


決勝トーナメントの組み合わせが確定したので、
優勝キャラを予想してみます。
まとめサイトはこちら




決勝進出キャラ予想で当たったのは、
「宮永咲」「園城寺怜」の2キャラだけでした。
うーん、今回は全然読めなかったなあ。
願望混じりの予想もあったとはいえ、
咲-Saki-ファンの固い結束が本当に予想外で、
「投票とは、こういうことなんだ」
と改めて感じさせてくれた戦いの数々でした。
穏乃が一回戦を突破した瞬間は、マジで心が震えた。

咲-Saki-という作品に対する想いを抜きにしても、
個人的には「こういう年もある」と思ってるので、
特に不満は無いのですが、もしかしたら来年以降は、
なんらかのルール変更があるかもですね。
たとえば一作品中にエントリーできるキャラの数が制限される、とか。
そのへんはどうなるのか分かりませんけど、
まあ、先のことはともかく、優勝予想を述べてみますか。



準々決勝1
ルイズ・フランソワーズ・ル・ブラン・ド・ラ・ヴァリエール
vs
園城寺怜

怜の勝利が固いと思う。
本編での大活躍もさることながら、
キャラソン発売直後ということで、勢いは充分。
逆に言えば、怜に勝つことさえできれば、優勝も狙える。
ルイズは、「最終回を迎えた作品のメインヒロイン」であり、
深い思い入れを持つ人も多いだろう。
勝負に絶対はない。


準々決勝2
原村和
vs
宮永咲

咲-Saki-ファンの誰もが夢見ていた、夫婦対決。
最後まで勝敗の行方が分からない、熱い戦いになると思われるが、
原作での大活躍と怒濤の展開を考えるなら、咲がやや優勢か。
ただし阿知賀との関係を掘り下げてきた和も、
キャラとしての深みが今まで以上に増しており、
勢いはほぼ互角と言える。


準々決勝3
松実玄
vs
松実宥

こちらも夢の姉妹対決。
この組み合わせもどう転ぶのか読めない部分は多いが、
アニメでの見せ場や活躍の多さを考慮するなら、
玄さんに軍配が上がるのではないか。


準々決勝4
シャナ
vs
竹井久

シャナもまた、「最終回を迎えた作品のメインヒロイン」である。
竹井久は原作での活躍も大きく、根強い人気を誇るキャラであるが、
阿知賀編ではほとんど出番がなかったことを思えば、
シャナの方が優勢な組み合わせと言えるかもしれない。


準決勝1
園城寺怜
vs
宮永咲

勢いに乗りまくっている咲さんでも、
さすがに怜には勝てないのではないか。
仮に和が勝ち上がっていたとしても、
ここは怜の勝利で決まりだろう。


準決勝2
松実玄
vs
シャナ

ここも「怜との再戦」を望む人が多いだろうことを思えば、
玄の勝利と読むべきか。
「咲-Saki-ファンと、それ以外」の対決が最も激しくなる一戦。
ここでシャナが勝つことができれば、優勝もあり得る。


決勝
園城寺怜
vs
松実玄

咲-Saki-キャラ同士で決勝戦という、
ドリームマッチとしか言いようの無いラストバトル。
ここまで来たら、もうどっちが勝ってもおかしくはないが、
個人的には怜の勝利に全賭け。
勝つだろう、というより、勝って欲しい。



というわけで、優勝予想は「園城寺怜」で決まり。
さあ、どうなる。
決戦の時は、近い。


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

ガストゲームズサポーターズリンク「シェルノサージュ」「メルルのアトリエ」「アルトネリコ3」その他公式サイトはこちらから!  「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト