アニメや漫画、ゲームなどの感想を、だらだらと。たまにSSも書いてます。
「リトルバスターズ!」第6話
2012年11月11日 (日) | 編集 |


神北小毬編、完結!
ど真ん中へのストレートが胸に突き刺さる、
清涼感たっぷりの、爽やかエピソード。
シンプルながら、いや、シンプルだからこそ、いい。

今回はどっちかというと、理樹君に感情移入しちゃったなあ。
超人、変人揃いのリトルバスターズの中で、
何も持たない、ごく普通の少年である直枝理樹が、
自分なりにやれることを、精一杯やろうとしたところが、
すごく良かった。
「頑張れ!」って応援したくなったし、
小毬さんのために描いた絵本の内容にも、共感できたんですよ。
もちろん、周囲のフォローも素敵で、
これでこそ仲間であり、チームですよね。

過去は大事だけど、今ここにあるものと、
そこから続く未来だって、同じくらい大事。
そのことを理解できた小毬さんは、きっとこれからも、
周囲に笑顔を振りまき続けてくれることでしょう。
いやー、いい話だなあ。
これでこそ、Key作品ですよね。いいよ、いいよー。
次回からは新エピソードに突入で、メンバーの追加もありそうな感じ。
まだまだここから、どんどん盛り上がっていって欲しいですね。
いいよ、いいよー。


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
死を見てしまっのがトリガーとなって過去を思い出した小鞠ちゃん。 思い出したくなかった兄の死... ひだまりのようだった笑顔も、 素敵なものをよく見れた目も光を失ってしまう。
2012/11/11(Sun) 13:59:06 |  空 と 夏 の 間 ...

ガストゲームズサポーターズリンク「シェルノサージュ」「メルルのアトリエ」「アルトネリコ3」その他公式サイトはこちらから!  「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト