アニメや漫画、ゲームなどの感想を、だらだらと。たまにSSも書いてます。
「好きっていいなよ。」第13話
2012年12月31日 (月) | 編集 |


これまでの重い展開を吹き飛ばすかのような、
爽やかな最終回でした。
終始コミカルなノリが心地よくて、
今までとのギャップもあってか、とっても面白かったです。
キャラが立った今だからこそできる、コメディ回ですね。
最後に「橘さんに風邪が伝染った」というオチがあれば
完璧だったなあ、とは思ったものの、締めとしては綺麗で、
文句無しの最終回。素敵。
まさか早川君にもフォローが入るとは思わなかった。

総評としては、
「メイン二人の変化が丁寧に描かれていた」
ことが好印象でした。
二人の関係の始まり方は、
決して「正しくはない」ものだったと思うのですが、
「恋愛は正しいかどうかではない」
ということを、第1話ではっきりと押し出していた、
つまり、
「このアニメは、正しいかどうかを描く作品ではない」
と、明確に伝えていたことが、個人的には良かった部分でしたね。
そのおかげでこちらも、「受け止める準備」ができたので。

まあ、二人とも恋愛初心者だったんだから、
気持ちの伝え方なんて、歪んだり曲がったりもするでしょう。
そうやって、両者ともに苦労しながらも、
お互いがお互いに影響しあう、されあうことで、
少しずつ変わっていけたんだから、結果的オーライですよ。
他人と関わろうとしなかった、あの橘さんが、
最終回には、「素敵だ、恋愛って」って思うようになったんだもん、
素直に「おめでとう」と言いたいです。

細かい部分では、結構不満もあったりするのですが、
少なくとも、「出会えて良かったアニメ」ではありました。
登場キャラみんなのこれからに、幸あれ。


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

ガストゲームズサポーターズリンク「シェルノサージュ」「メルルのアトリエ」「アルトネリコ3」その他公式サイトはこちらから!  「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト