アニメや漫画、ゲームなどの感想を、だらだらと。たまにSSも書いてます。
「革命機ヴァルヴレイヴ」第3話
2013年04月27日 (土) | 編集 |


予言どころじゃなかった。




エルエルフの兄貴、キレッキレやん!

いやー、やっぱ面白いわ、このアニメ。
エルエルフの天才描写が露骨にあざとい!
だからこそ、いい!
「あの時点で、そこまで読み切っていて」
「読み切った上で、全部実行する」
という、このハッタリのかまし方が最高です。
そして、そんなキレッキレなエルエルフだからこそ、
唯一「読めなかった」イレギュラーなハルトに、
何かを感じたというのも自然な流れ。
ここからの「共犯関係」の行方が、すっげー楽しみですよ。

前回までは「エルエルフさんかわいそう」な感じだったけど、
今度はハルトが「僕じゃない」って弁解しなきゃいけない
立場に置かれるってことですよね、これ。
巻き込まれて、持ち上げられて、落とされる。
これでこそ主人公。
がんばれハルト、超がんばれ。

エルエルフは「ドルシアを変えたい」と思っているみたいなので、
遅かれ早かれ、彼が「裏切る」のは確定事項だったのかな。
「なぜ?」については、これから明らかになっていくのでしょう。
個人的にはこの展開、かなりの予想外で、
ここから先はどう転がっていくのか、ちょっと読めません。
「人間をやめた代償」の詳細も気になるし、
ほんと、どうなるんだろう。
わくわくが止まらない。楽しい。


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
∥二つの勢力に分かれていたドルシアとアルスである∥第三国があった、ジオール、中立をうたい平穏をオウカしていたが奇襲によりかじをきった_かれはドルシアの軍人エルエル...
2014/01/14(Tue) 16:16:17 |  ぺろぺろキャンディー
革命機ヴァルヴレイヴの第3話を見ました。 第3話 エルエルフの予言 「ハンドマイク、地震、暴走、3時14分、お前の後ろに答えはある」 身柄を拘束されたエルエルフに予言を告
2013/04/27(Sat) 05:39:25 |  MAGI☆の日記

ガストゲームズサポーターズリンク「シェルノサージュ」「メルルのアトリエ」「アルトネリコ3」その他公式サイトはこちらから!  「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト