アニメや漫画、ゲームなどの感想を、だらだらと。たまにSSも書いてます。
あちぽたのプレイムービーが公開!(千里山女子高校編)
2013年08月09日 (金) | 編集 |


スペシャルのページにムービーが追加!




今回は千里山編ですね。
1キャラずつ見ていきましょうか。



園城寺怜

「1巡先のツモ牌を見ることができる」
能力として表現されるみたいですね。
当たり牌をスルーしての一発ツモ、というフィニッシュは、
「こういう能力ですよ」というのを
分かりやすく伝えられていると思います。
実際の対戦だと、たとえばこの五萬を、
他家がポンしてツモを飛ばしたりしたら、熱いでしょうね。
絶対に盛り上がる。

ムービーを見る限りでは、
「これを切ったらロンされる」は察知できないっぽい?
ゲーム的には表現しきれない?
前作の衣やまこの能力をそのまま流用すれば、
どうにでも取り繕えそうなものだけど、
容量の関係もあったりするのかも。
だとするなら、ダブルやトリプルも無いと考えるべきか。

「病弱だから対局が長引くと画面がぼやける」
みたいなデメリットがあると面白そうだなあとは思いました。
面倒くさいだけか。うん。



清水谷竜華

「配牌後に完成型の手牌を見ることができる」

一瞬、覚えるのが面倒そうだなと思ったものの、
色で区別されてるから、
捨てるべき牌は間違えないで済みますね。
やっぱりつえーなー、この能力。
発動条件の詳細が気になるところ。
任意で、回数制限あり?
それとも、ランダム?

で、竜華も「最高状態」は無しっぽい?
まあ、あれはアニメオリジナルの演出だったし、
しゃーなしだな。
カットインCGが、どちらもかわいいですね。












あれ?




残りの3人は????????








紹介されない=紹介するようなものが無い?
つまり、セーラ、浩子、泉は能力無しってことか。
そりゃあまあ、能力を持ってないキャラは、
紹介しづらいのかもしれないですけど、
でも、あがり時のカットくらいは見せて欲しかったなあ。
この様子だと新道寺編も、
江崎、安河内の両名はスルーされそうな気がします。
すばら先輩は何かあるかもだけど。
うーむ、物足りない。


ムービーの公開順は、白糸台が最後かな。
おそらく、来週が新道寺で、再来週が白糸台。
隠しキャラまでは、さすがに見せないか。
ともあれ、さらなる続報を待ちましょう。
ゲームの発売は、もう間もなく!
今すぐ、予約しよう!
ステモ!


関連記事
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

ガストゲームズサポーターズリンク「シェルノサージュ」「メルルのアトリエ」「アルトネリコ3」その他公式サイトはこちらから!  「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト