アニメや漫画、ゲームなどの感想を、だらだらと。たまにSSも書いてます。
咲-Saki-全国決勝の次鋒戦は眼鏡対決になる
2013年10月06日 (日) | 編集 |


しょーもない予想記事です。
以下、咲-Saki-に関するネタバレあり。




タイトル通りの内容です。
県予選決勝のときと同じように、
全員が眼鏡をかけて戦うことになるのではないか、
という予想です。


まず一人目が、染谷まこ。
ここはまあ、語ることもないでしょう。
普段から眼鏡な人です。
第117局はとっても素晴らしかったですね。
名エピソードでした、はい。


二人目は、松実宥。
阿知賀編コミックス第4巻にて、
彼女もまた、眼鏡さんであることが判明しました。
これまでずっとプラスの成績を残してきた宥姉ですが、
だからこそ決勝では、
苦難に見舞われるだろうことが予想されます、漫画的に。
そんな彼女を助けるのが、あの眼鏡なのではないか。
パワーアップアイテムとしての眼鏡。
松実宥は、決勝戦で眼鏡をかけて戦う。
これ。これです。


三人目が、弘世菫。
クセを見抜かれたことで、思わぬ痛手を被った彼女は、
決勝戦ではなんらかの対策を講じる必要があります。
で、思ったのが、
サングラスをかけて、視線を悟られないようにするのではないか
ということ。
シンプルにして確実な対処法なので、
これは充分にあり得ます。
ルール的に、試合中のサングラス着用が
認められているのかどうかは分かりませんが、
ぬいぐるみや刀の持ち込みが禁止されてないんだから、
まあ、大丈夫でしょう。
SSSとは白糸台のシャープシューターのことではなく、
白糸台のサングラスシューターのことだったんだよ!!
な、なんだってー。


問題は、四人目です。
誓子、由子、ハオ。
この中に一人、隠れ眼鏡さんがいるんだと、
そう思ってるわけです。
このうちの誰かに関連したエピソード、
たとえば回想か何かで、
眼鏡をかけているシーンが描かれるのではないか。
で、決勝でも眼鏡をかけて戦う、と。

さらに言えば、三人のうちの誰かが眼鏡さんだった場合、
そのチームが決勝に進出するのではないか、

なんてことも考えていたりするわけです。
眼鏡こそが勝利フラグ。
これ、あると思います。
さあ、はたして誰が眼鏡さんなのか。
そもそも隠れ眼鏡さんはいるのか。
どうなんだ。

まあ、勝ち負けはともかく、
ハオは眼鏡が似合いそうだなあ、と個人的には思ってます。
由子が眼鏡をかけているところも見てみたいし、
誓子も意外と、ありなんじゃないかな。

うん、なんかもう、
全員眼鏡をかければいいんじゃないかな。
それが結論でいいよ、もう。
眼鏡さんたちの、未来に幸あれ!


関連記事
テーマ:咲-Saki-
ジャンル:アニメ・コミック
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

ガストゲームズサポーターズリンク「シェルノサージュ」「メルルのアトリエ」「アルトネリコ3」その他公式サイトはこちらから!  「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト