アニメや漫画、ゲームなどの感想を、だらだらと。たまにSSも書いてます。
「リトルバスターズ!~Refrain~」第3話
2013年10月20日 (日) | 編集 |


来ヶ谷ルート、完結回。
震えました。
というか、正直、ちょっと泣きました。
来ヶ谷さんはかわいいなあ、もう。
その泣き笑いは反則だよー。
反則反則。卑怯卑怯。

声優さんの演技も、音楽もその他色々も、
あらゆる面で素晴らしかったのですが、
一番記憶に残ってるのは、
ピアノが置いてある部屋に入ってからの映像美。
少しずつ溶けていく背景を見ながら、
無意識のうちに幽白の戸愚呂弟みたいな笑みを浮かべて、
「やるねえ」ってつぶやいてましたよ。
J.C.STAFFの本気を見せてもらったなあ。
拍手拍手。

今回のエピソードで分かったのは、
来ヶ谷さんは「真相」を知っているということ。
このルート、原作だと少し特殊な扱いになってるのですが、
上手いこと「次」に繋いでオチを付けましたね。
本当にもう、ごくごく自然な流れでした。
上手い。上手いなあ。やるねえ。

ただ、アニメでは省かれた部分も結構あったりするので、
来ヶ谷さんの魅力に取りつかれた方は、
原作を遊んでみることをおすすめします。
ゲームの来ヶ谷さんも、かわいいよ。
エクスタシーだよ。

次回はいよいよ、鈴ルートか。
楽しみにしています。
とっても、楽しみに、しています!


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

ガストゲームズサポーターズリンク「シェルノサージュ」「メルルのアトリエ」「アルトネリコ3」その他公式サイトはこちらから!  「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト