アニメや漫画、ゲームなどの感想を、だらだらと。たまにSSも書いてます。
「スーパーダンガンロンパ2」推理メモ4
2013年10月25日 (金) | 編集 |


引き続き、色々考えたり書いたりしてます。
以下、ネタバレ多数。




>今回の殺人は、どう考えても計画的な犯行であり、
>衝動的、突発的に殺したわけではない。

はい、プギャーでした!
まんまと踊らされました!
終始、翻弄されっぱなしだったので、
正直、悔しいという気持ちはあります。
しかしそれ以上に、
予想を超える答えに出会えた喜びの方が大きいです。
想像した以上のものを見せてもらえるというのは、
貴重な体験ですからね。
予想が当たっている部分もあったし、
今回のクロに対して、
疑いを持てただけでも良しとしておくべきでしょう。
これでこそダンガンロンパ。いいね!

犯人さんの豹変っぷりもお見事だったし、
狛枝の怒りも当然と言えば当然。
そりゃあ、動機が見えてこないわな。
動機なんてないんだもんな。

それにしても、「あの人」かあ。
犯人さんのコロコロと変わる表情と態度も、
まるで「あの人」みたいだったし、
あの人=前作の黒幕だと考えていいのでしょう。
二人は面識があったってことかな。

で、モノミは未来機関の手先?
未来機関とやらは、絶望を振りまいている連中とは、
また別の組織っぽいなあ。
それとも、未来機関=絶望的な連中で、
「今回のモノクマ」を操ってる人が、
それに対抗する組織の人間?
苗木や霧切さんは、なんか関わっているのかな。

あと、メカ弐大が当たってて噴いた。
めっちゃ噴いた。
こんなテコ入れをした以上は、
チャプター4は弐大絡みの事件になりそうですね。
具体的には、弐大が殺されるのではないか、と考えてます。

メカ弐大は背中のスイッチを押されると、
強制スリープ状態に陥る。
モノクマ列車に乗っているとき、
背後にいたのは狛枝。
隣には田中。
裏切り者は、このどちらかか。
どっちかというと田中の方があやしいなあ。
イベントCGの視線を見る限り、弐大は田中に背中を向けているし、
他の人も田中には注目していない。
まあ、煙幕で視界が奪われた後なら、
他の誰にだってチャンスはあるし、
この映像だけじゃあ断定できない、か?

希望ヶ峰学園創立者 神座出流
「しんざ いずる」か?
神座は「かむくら」って読んでしまいそうになるけど。

モノクマ劇場のモールス信号

イイ
リイラ
イラフ
タタイラ

AA
GAS
AVD
NDB

うーん????
和文でもアルファベットでも、意味が分からない。
それとも、解読が間違ってる?

と、色々考えながら進めていたら、
ついに起きた第四の殺人。
やはり弐大が被害者か。
よし、捜査開始だ!



・裁判前の予想と考察

日向たちは太極拳の時間に遅刻。
気付かなかったのは、タワーの時計が狂っていたから。
弐大が死ぬと体内時計も止まる。
その死亡時間を誤魔化すために、
犯人は弐大の身体を破壊し、
タワーの時計もいじったのではないか。

ストロベリー側の人はマスカット側に行けなかったんだから、
犯行は無理だったんだよ、という筋書きか。
となると、男子連中を最優先で疑うべきだな。
って、ここで狛枝視点!?
この展開は熱いなあ。

男子にはアリバイがある。
あらゆる状況が、男子のシロを後押ししている。
だからこそ、あやしい。
九頭龍の証言がウソなら、彼のアリバイは崩れるが……。

マスカットとストロベリーは、高さが違うだけで、
同じ場所にあるのか?

突然の脱出ゲーム!
善デスを思い出すなあ。同じチュンソフトだし。

3957
mmjvss
○●○○
●●○●
●●○○
○○●●
9875

よし、オッケー。
ロシアンルーレット?
超高校生級の幸運の持ち主なら、こんなもん楽勝でしょう。
余裕余裕。

なるほど、ストロベリー1Fは、マスカット3Fの真上にあって、
実際は4Fなんだ。
ファイナルデッドルームからの階段を使えば、
男子にも犯行は可能。

狛枝が日向を見下すようになったのは、
日向には超高校生級の才能なんてないと知ったから。
つまり、憧れの対象ではなくなったから、か?
……ああ、やっぱりか。
くっそー、腹立つなー、こいつ。
日向には本当に何もないのか?
逆になんかありそうなものだけど。
……うん?
日向だけじゃなく、全員を見下している?
ふむふむ。

弐大の死亡時間は7時30分。
弐大は時計のアラームが鳴ったとき、
スリープモードから復帰できる。

背中のスイッチを押されてスリープモードに

寝ている間にクロが弐大の身体に細工

アラームで目が覚める

起きた拍子にワイヤーが絡まって、
ピタゴラスイッチ的なトラップが発動、
弐大の頭に門柱が激突、死亡

こういう流れか?
遠隔殺人なら男子にも可能。
ハンマーはあらかじめ側に置いておき、
「凶器はハンマー」だと誤認させるのが目的。

ドアノブの擦れた跡は、ワイヤーか。
ドアのチェーンは関係ない。
そもそもマスカットとストロベリーでは、
階が違うのだから。
エレベーターと連動して、
タワー部分だけ上がったり下がったりする。
だから扉は開くし、チェーンも無い。
塔の構造自体は理解できたつもりだけど、
じゃあ、犯人と、殺害方法は?

ここにいるみんなが踏み台?
今度は前作の逆パターンか?
日向たちが、絶望に抗う。
その姿が全世界に中継されていて、
奮起して立ち上がる人たちを増やそうとしている、と。
つまり、首謀者は苗木!
もしそうだったら熱いけど、しかし、
本当にそんなことがあり得るのか?

ファイナルデッドルームには弐大が行った説。
メカの身体ならロシアンルーレットも怖くない。
自殺するために色々と用意した、とか。
でも、それならハンマーを置いて偽装する必要もないか。
あるいは、偽装したのは別の人物。
自殺に乗じて……、いやいや、
そんなことをしたら自分も死ぬハメになるのでは?


まとめると、
弐大は元々、マスカットタワーで殺され、
その後、ストロベリーに部屋ごと移動。
門柱と、ドアノブと、弐大を、
ワイヤーでつなげて、
エレベーターを起動させれば、
遠隔殺人は可能だと思われる。

門柱が落下して折れる

その上に弐大が落ちてきて、頭を打って死亡

門柱が折れた際にできた破片の上に、
弐大の身体が倒れ込む

こういう流れか?
チェーンを巻いたのは、
「エレベーターは使われなかった」
と錯覚させるため。
エレベーターを故障させたのは、
「弐大はマスカットタワーで殺された」
ことにしたかったから。


待てよ、狛枝が犯行に絡んでるのなら、
全て説明が可能なのか?
あいつが最後に語った、
「主人公こそが犯人だった」は、
自分のことを言っていたのではないか。
ファイナルデッドルームには初めて入る、と
プレイヤーには思わせておいて、
本当はもうすでに一回、入っていた、とか。

弐大は自殺するつもりだった。
他のみんなを助けるために。
そして彼の自殺を手伝ったのが、狛枝。
上手いこと言葉を並べて、狛枝は弐大の共犯者となる。

しかし狛枝は、弐大を裏切る。
弐大の自殺を、他殺に見せかけることで、
捜査をかく乱しようとした。
超高校生級の彼ら彼女らだったら、
この困難も乗り越えられると信じて。
「狛枝がクロだと思わせて、実は自殺だったんだ」
という結論に、辿りつけると信じて。

しかしその後、モノクマからファイルをもらったことで、
様々な事実に気付き、動揺、あるいは困惑しているのではないか。
自分の行いは間違っていたのではないか、と。


正直、狛枝以外にクロ候補が思い浮かばないんですよね。
いや、でも、
「そう思わせておいて実は」
があるからなあ、ダンガンロンパは。
今回も上手く踊らされてる気がするなあ。
うーん。
うーーーーーん。

まあいいや、外れたら外れたで楽しいし、
「弐大は自殺」「狛枝は共犯者」
を現時点での結論としておきましょう!
さあ、気合を入れて、裁判に挑むぞ!


関連記事
テーマ:ダンガンロンパ
ジャンル:ゲーム
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

ガストゲームズサポーターズリンク「シェルノサージュ」「メルルのアトリエ」「アルトネリコ3」その他公式サイトはこちらから!  「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト