アニメや漫画、ゲームなどの感想を、だらだらと。たまにSSも書いてます。
咲-Saki-全国編・滝見春役は水橋かおりさん!
2013年11月21日 (木) | 編集 |


衝撃の事実!
「滝見春」は「滝見 春」だった!
「滝 見春」だと思っていたのは私だけじゃないはず!

というわけで、滝見春役は水橋かおりさんでした。
咲-Saki-公式サイトはこちら
それでは、今回もちょっと語ってみましょうか。
水橋かおりさんと言えば、
今だと「魔法少女まどかマギカ」の、
巴マミの名前が真っ先に挙がりますね。
他には「ひだまりスケッチ」の宮子も有名だし、
あと、「げんしけん」の荻上千佳!
ミズハスと言えば荻上千佳。ここは外せない。
ゲームでは「ときめきメモリアル4」の七河瑠依が、
個人的には記憶に残ってます。
それと、「ドリームクラブ」ではセッちゃん役で、
非常に素晴らしいお仕事をなさっているので、
興味がある方は今すぐ遊んでみるべし。

90年代後半からずっと活動されている方なので、
ファンも多いかと思います。
ミズハスと言えばカスミンだろう、
いやいや涼宮茜だろう、と
人によって様々な思い入れがあることでしょう。
私が水橋さんの名前を初めて意識したのは、
「フタコイオルタナティブ」の白鐘沙羅で、
特徴のある声だなあと感じたことを、今でも覚えています。
それ以来、すっかり虜になってますよ。

しかし、ここでミズハスかー。
これはさすがに読めなかったなあ。
水橋さんも元気っ子の役が多いんですが、
はるるの声も非常に素晴らしいですね。
アニメではもっとセリフが増えてるといいなあ。
うおおおおおおおお、ミズハス!
ミズハスが、はるる!
うおおおおおおおおおおおおお!!

なんかもう、テンションが上がりすぎて大変なことになってます。
予想自体は外れましたが、んなことはどうでもいいですよ。
これではっちゃんのところまで外れていたら、
永水の予想は全部不正解ってことになりますが、
んなことはどうでもいい。
明日も楽しみだなあ。


相変わらずコメントはチェックしてません。
何か連絡がある方はメールフォームかツイッターで
よろしくお願いします。
ぺっこりん。


関連記事
テーマ:咲-Saki-
ジャンル:アニメ・コミック
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

ガストゲームズサポーターズリンク「シェルノサージュ」「メルルのアトリエ」「アルトネリコ3」その他公式サイトはこちらから!  「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト