アニメや漫画、ゲームなどの感想を、だらだらと。たまにSSも書いてます。
咲-Saki-全国編・姉帯豊音役は内田真礼さん!
2013年12月07日 (土) | 編集 |


姉帯豊音役は、内田真礼さん!
ほほう、そうきたか!

内田さんと言えば、一番有名なのが、
「中二病でも恋がしたい!」の小鳥遊六花かな?
「さんかれあ」の散華礼弥や、
「ガッチャマンクラウズ」の一ノ瀬はじめ等で、
内田さんのことを知ったという方も多いでしょうし、
「アイドルマスターシンデレラガールズ」の神崎蘭子にも、
思い入れがある方はたくさんいるはず。
※全然関係ありませんが、「ガッチャマンクラウズ」って評判いいみたいですね。
関西では放送されてないので、見れてませんが!
放送されてないので!


個人的には「ビビットレッド・オペレーション」の、黒騎れいですね。
内田真礼と言えば黒騎れい。これ。
「叫び」系の演技が印象に残っていて、
「この役は、この人にしか出来ないんだろうな」と思ったことは覚えてます。
それと、「とある科学の超電磁砲S」のフレンダさん!
フレンダさんも良かったなあ。
キャラ自体も魅力的だったし、
その魅力を最大限に引き出していたのは、
間違いなく内田さんの演技があったからこそ。

こうして見てみると、タイプの違った役ばかりなんですよね。
演技の幅が広い方だなあ、と改めて思いました。
内田さんなら豊音だって、しっかりがっちり演じてくれるでしょう。
応援してます! がんばってください!


そんなわけで、宮守のキャストは以下の通り。

小瀬川白望 → 長妻樹里
エイスリンウィッシュアート → 水野マリコ
鹿倉胡桃 → 豊田萌絵
臼沢塞 → 佐藤利奈
姉帯豊音 → 内田真礼


声優発表祭りも、おそらくこれで終了ですね。
ちゃちゃのん、郁乃、戒能プロなど、
他にも気になるキャラは残ってますが、
そのあたりは放送内で、あるいはどこかでまとめて発表、
という形になるのかな?
わからん! さっぱり、わからん!

ともあれ、こうして記事を書くのもここで一区切りです
声優さんという職業自体が好きで、
ちょっとは詳しいという自負もあったので、
勢いに任せて毎日更新してました。

「発表された声優さん全員分を、それなりの分量で書き切った」

ということに、個人的には満足感を覚えていたりするのですが、
読んでくださった皆様には楽しんでもらえたでしょうか?
普段は咲-Saki-の感想や考察、
アニメやゲームの感想なんかも書いてたりするので、
興味がある方は今後ともよろしゅうお願いします。

それでは、また!


咲-Saki-公式サイトはこちら
声優予想記事はこちら


関連記事
テーマ:咲-Saki-
ジャンル:アニメ・コミック
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

ガストゲームズサポーターズリンク「シェルノサージュ」「メルルのアトリエ」「アルトネリコ3」その他公式サイトはこちらから!  「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト