アニメや漫画、ゲームなどの感想を、だらだらと。たまにSSも書いてます。
「キルラキル」第10話
2013年12月07日 (土) | 編集 |


vs四天王戦、まだまだ続くよ!




犬牟田宝火とのバトル、めっちゃんこ面白かったです!
「これでこそデータキャラ」
ということを前面に押し出した、挙動の数々!
なんだよ、その動きはよー、もう。
めっちゃ面白いキャラだなあ、この子。
しかも、これだけキャラを立てておいて、
Aパートであっさり決着!
「桑原! 幽白の桑原和真じゃないか!」
と思ったのは私だけじゃないはず!

ここで犬牟田が棄権するというのは、意外性があるし、
皐月様もこの棄権を認めている、というのも、
大きな驚きではありました。
やっぱり、まだ何か裏事情があるんだろうなあ、と
思わずにはいられませんよね。
四天王とのバトル、皐月様との決戦の末に、
待ち受けている答えとは、いったいなんなのか。

そしてそしての、二連戦ですよ。
一日で二度も、四天王とのバトルを見れるとは!
蛇崩乃音との対戦も、とっても素敵で大満足。
犬牟田との戦いでもそうでしたけど、
主人公側の出す答えが、常にシンプルイズベストなので、
見ていて爽快なんですよね。

どこにいるのか分からないのなら、
見える範囲全てを叩けばいい。
飛んだ相手に攻撃が届かないのなら、
こっちも飛べばいい。

相手の論理を打ち崩す、それ以上の論理と、勢いに満ちた解答。
これでこそ主人公。流子ちゃんかっこいい!
流子はおそらく、乃音には勝つし、
その後の猿投山とのリベンジマッチにも勝利するのでしょう。
となると、予告に出てきた眼帯の子が、この後の展開を左右するのかな?
美木杉と黄長瀬のやり取りも気になるし、
どうなるんだキルラキル。
いったい何が待っているんだ、キルラキル。
次回も楽しみ! 超楽しみ!
目が離せない!


関連記事
テーマ:キルラキル
ジャンル:アニメ・コミック
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

ガストゲームズサポーターズリンク「シェルノサージュ」「メルルのアトリエ」「アルトネリコ3」その他公式サイトはこちらから!  「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト