アニメや漫画、ゲームなどの感想を、だらだらと。たまにSSも書いてます。
「リトルバスターズ!~Refrain~」第11話
2013年12月16日 (月) | 編集 |


文句無し。
最高に最高なクライマックスエピソード。
真人も謙吾もかっこよかったけど、やっぱり、
リトバスは恭介ありきの物語だよなあ。
彼の涙を見て、こっちも思わず、じーんときましたよ。
あの恭介が、顔をくしゃくしゃにして泣くんですよ。
あの、恭介が。
そこに加えて、ラストの教室でのあれでしょう?
そんなもん、心を動かされないわけにはいかないですよ。
恭介はメインヒロイン! グリリバ最高や!
もう、ほんと、最高としか言えない!

そんなわけで、この世界の秘密が、
ついに全て解き明かされました。
まあ、つまりはそういうことなんですよね。
恭介たちが起こしてきた数々の行動も、全てはこのときのため。
仲間たちの思いを胸に、理樹は、そして鈴は、
強く生きていかなければならないのです。

ここから先はもう、まともな感想を書けそうにないですね。
何を言ってもまずい気がしますし、
「原作やれ」としか言えないかもしれない。
DVDの発売情報などを見る限りでは、
どうやらリフレインは13話まであるみたいなので、
残るはあと2話ですね。
色々と語りたいことはありますが、
今はただ、見守るだけです。
がんばれ。
がんばれ!
がんばってくれ!!


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

ガストゲームズサポーターズリンク「シェルノサージュ」「メルルのアトリエ」「アルトネリコ3」その他公式サイトはこちらから!  「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト