アニメや漫画、ゲームなどの感想を、だらだらと。たまにSSも書いてます。
「リトルバスターズ!~Refrain~」第12話
2013年12月23日 (月) | 編集 |


最高。
もう、なんにも言うことなし。最高。
JC本気でした。最高でした。

アニメオリジナルの演出が活きた回でしたね。
事故のシーンの緊迫感と迫力がハンパない。
映像もそうだけど、音がすごく良かった。
マジびびった。本気で怖かった。
これはまさに、アニメならではのいいところだなあ。

バスの中での、リトバスメンバーたちの表情もグッド。
クドは憂鬱な表情をしてるし、美魚は一人ぼっちだし、
葉留佳と来ヶ谷さんなんて、隣同士なのに顔を合わせもしない。
これですよ、これ。これこれ。
「現実」と、「あの世界」との対比が上手く表現されていたと思います。

理樹の決断も心が震えたし、
そしてなんといっても、今回最大の見どころは鈴!
部室を飛び出してからの、数々の描写には感無量でした。
たみやすともえさんの熱演も、映像の使い方も、
本当、素晴らしいとしか言いようがない。
最後の「よーし!」で涙がボロッボロこぼれてきましたよ。
リトバスは、理樹と鈴の成長物語!

「次回予告が理樹に!」というのも、にくい演出でしたね。
あとはもう、最終回を残すのみ、か。
がんばれ、理樹。
がんばれ、鈴。
がんばれ、リトルバスターズ!


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

ガストゲームズサポーターズリンク「シェルノサージュ」「メルルのアトリエ」「アルトネリコ3」その他公式サイトはこちらから!  「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト