アニメや漫画、ゲームなどの感想を、だらだらと。たまにSSも書いてます。
「東京ESP」第2話
2014年07月21日 (月) | 編集 |


色々置いといて、販促効果が高いアニメではありますね。
少なくとも、原作の宣伝にはなっていると思います。
私も原作が気になったので、
ニコニコ静画で第1話を立ち読みしてみたのですが、
「アニメではここをこういうふうにアレンジしたのか」
と気付かされる箇所が多くて、色んな意味で興味深かったです。

まあ、アニメにはアニメの手法がありますし、
変えること自体はいいんですが、
今作に限っては、賛否両論だろうなとは思いました。
個人的には、
「削っちゃいけない部分を削り過ぎではないか」
というのが率直な感想です。
もちろん、尺の都合もあるんでしょうけど、
せめて「磨き上げた蹴りもある」というセリフだけは、
どうにかねじ込んで欲しかったなー。
あの一言があるのと無いのとでは、
その後の、リンカの見せ場での印象が変わってきますからね。
もったいないもったいない。

ともあれ、前述したように、
販促効果が高いアニメだとは感じているのも確かで、
その点は肯定的に受け止めています。
メディアミックスの成果としては、
「原作が売れる」っていうのが一番ですから。

おそらくアニメスタッフも、
「原作とは違った見せ方をする」というのは、
狙ってやってるんだとは思います。
第1話の時点で、すでに違いますもんね。
なので、次回以降も様々なアレンジが
施されていくことになるのでしょう。

「原作と読み比べて、どう違うのかをチェックする」

というのも一つの楽しみ方だと思うので、
興味のある方は原作を買ってみようぜ、
というのが今回の結論でいいんじゃないですかね、はい。
私も来週の放送が始まるまでには、既刊を買い揃えてみるつもりです。


関連記事
テーマ:東京ESP
ジャンル:アニメ・コミック
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

ガストゲームズサポーターズリンク「シェルノサージュ」「メルルのアトリエ」「アルトネリコ3」その他公式サイトはこちらから!  「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト