アニメや漫画、ゲームなどの感想を、だらだらと。たまにSSも書いてます。
「東京ESP」第9話
2014年09月08日 (月) | 編集 |


冒頭の美奈実の回想は、アニメオリジナル。
美奈実の心情掘り下げとしては充分で、
「かつて教授には、何かが起きたんだ」
ということも、見ていて伝わる内容になっていましたね。

学校襲撃の場面でも、何名かのキャラが追加されていました。
おそらく第1話と第2話冒頭に登場した超能力者たちと、
同じ人物でしょう。
オリキャラ追加のおかげで、
「超能力で襲撃してる」感は、
原作よりやや増していたとは感じました。
まあ、アクション自体は相変わらずなんですが。

その他、細かい部分での違いはたくさんありましたが、
今回はあんまり上手く機能してなかったなー。
尺の都合、構成上の都合で、
もったいない感じになってるといいますか。
意図は分かるんですが、分かるんです、が……。
あ、紫ちゃんはかわいかったです。
超かわいい。

ともあれ、引き続き注意深く見守っていきましょうか。
超能力を失ったリンカは、これからどうなるのか。
色々と気になる方は、原作を読もう!
すても!


関連記事
テーマ:東京ESP
ジャンル:アニメ・コミック
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

ガストゲームズサポーターズリンク「シェルノサージュ」「メルルのアトリエ」「アルトネリコ3」その他公式サイトはこちらから!  「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト