アニメや漫画、ゲームなどの感想を、だらだらと。たまにSSも書いてます。
「ストライクウィッチーズ OVA サン・トロンの雷鳴」感想
2014年09月21日 (日) | 編集 |


見に行ってきました!
以下、ネタバレありの感想です。




ショートストーリー3部作の第1弾、
「サン・トロンの雷鳴」がついに公開!
ウィッチたちが、帰ってきたぞ!
やったああああああああああああああ!!


興奮しっぱなしの30分でした。
ストライクウィッチーズの続きを、
ずっとずっと楽しみにしていたので、
もう本当に、最高でした。

なんかね、もうね、
OPの時点で涙出てきたもん。
笑顔で空を駆ける芳佳を見ただけで、
色んな思いが一気にあふれて、
「おかえり!」って叫びたかったくらいです。
改めて思ったけど、やっぱり芳佳好きだわー。
もっさんは心の師匠で、芳佳は戦友。
自分の中ではそんな感じ。二人とも大好き。
もっさんは相変わらずイケメンだったし、
芳佳は本編でもちょっとだけ出番あったし、
よかったよかった。本当によかった。

ストーリー的には、「2」の少し後のお話で、
あくまでも繋ぎと顔見せのエピソード、
という感じではありましたが、
各キャラの意外な一面なども見られて、
非常に満足度の高い仕上がりになっていました。

エーリカがあんなに不機嫌になるというのも珍しいですもんね。
それだけ彼女は、バルクホルンを大切に思っているということなのでしょう。
ミーナさんの本格的な戦闘シーンも、そうそう見られるものではないし、
こういうのを堪能できるのも、個別エピソードならでは。
バルクホルンのあの衣装も、
真面目な話、かっこよかった!
青い空には赤が映える!
最初に「どや!」ってやったときは笑っちゃったけど!

ウルスラもマジ天使だったし、新兵器も熱かった。
ジェットストライカーは今後正式に採用されるんだろうか?
ハイデマリーはチョイ役だったけど、
彼女は「これから」の出番に期待できそう。


とまあ、まだまだ色々と語りたいことはありますが、
とにもかくにもハッピーなひと時でした!
第2弾「エーゲ海の女神」も超楽しみ!
ストライクウィッチーズはまだまだ続く!
続いてくれ!
俺が、俺たちが、ストライクウィッチーズだ!!


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

ガストゲームズサポーターズリンク「シェルノサージュ」「メルルのアトリエ」「アルトネリコ3」その他公式サイトはこちらから!  「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト