アニメや漫画、ゲームなどの感想を、だらだらと。たまにSSも書いてます。
シノハユ 第13話「悠彗①」
2014年09月27日 (土) | 編集 |


以下、ネタバレあり。




閑無ちゃんがチョロかわいすぎて悶絶必至な第13話。
いや、ほんと、ちょっと本気でかわいすぎませんか?
なんなのこの子、ベジータなの?
カラーの水着姿もまぶしかったし、
付録のアラレちゃん走りもまさに無敵。
世界よ、これが石飛閑無だ!


いやー、今回も情報盛りだくさんでしたねー。
「三尋木咏、登場!」というサプライズも衝撃的だったし、
新キャラの悠彗ちゃんもめっちゃいい子で、かなりの好印象。
首飾りの詳細は不明のままですが、
翌年の麻雀大会の場では身に付けてなかったし、
それほど重要なアイテムではないのかな?

「漁師」という単語を目にすると、
どうしても亦野さんのことが思い浮かびますが、
悠彗ちゃんはまだ、名字が判明してないんですよね。
しかも、お父さんは東京生まれで、
悠彗ちゃん自身も東京に対して憧れを抱いている。
まあ、亦野さんが東京出身かどうかもまだ分かってないので、
なんとも言えないところではあるのですが、
何か関係があるのかなあ。

お祖父ちゃんたちが「ドイツに移住」というのも気になる点。
ドイツと言えば龍門渕。立先生も日記で、
「純くんのドイツの話はそのうち描きたい」
とおっしゃってますし、
こっちの方が関連性は高いか?

ともあれ、小学生編も終わりが近づいてきましたね。
このこども麻雀大会、果たして優勝するのは誰なのか。
杏果ちゃんの動向も気になりますが、
おそらく決勝戦は、慕、閑無、はやり、悠彗の四名が、
戦うことになるのでしょう。
さあ、どうなるどうなる。



えっ、なんですか、向村君はどうしてるかって?
何を言ってるんですか、彼は1学年上なので、今は中学生ですよ。
「小学生以下」が参加条件である以上、
この大会には出場できないんですよ。
でも、心配する必要はありません!
きっと今頃は、中学の部活や大会で、
バリバリ活躍しているはずです!
何しろ、こども麻雀大会で決勝まで残った強者ですからね!
しかも、男子で唯一!
つまり、男子の中では最強! すごい!
がんばれ、向村雄一!
応援してるよ!

向村君の明るい未来を夢想しつつ、
来月の掲載も楽しみにしています!
それでは、また!













ペアLoverストラップ、全プレにしてくれないかなあ。
金なら出すよ。



関連記事
テーマ:咲-Saki-
ジャンル:アニメ・コミック
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

ガストゲームズサポーターズリンク「シェルノサージュ」「メルルのアトリエ」「アルトネリコ3」その他公式サイトはこちらから!  「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト