アニメや漫画、ゲームなどの感想を、だらだらと。たまにSSも書いてます。
ストライクウィッチーズ OVA vol.3 アルンヘムの橋 感想
2015年05月05日 (火) | 編集 |


OVA第3弾、見てきました!
以下、ネタバレありの感想です。




とにもかくにも「ペリーヌさんかっけー!」でしたね!
全編通して、ペリーヌが全力でかっこいい!
日常パートでの献身的な振る舞いもそうですが、
バトルシーンでの泥臭く戦う姿にも、強く胸を打たれましたよ。
ペリーヌさん、マジかっけーよ。ブラボーだよ。

ゲストキャラのユリウスはクソガキっぷりがすさまじく、
それだけにペリーヌの聖人らしさも引き立っていて、
ゲストとしての役割をしっかり果たしていたと思います。
そんな彼も、最後には「先生」と呼べるようになったんだから、
ペリーヌの指導力の高さも伝わってくるというものですよ。
教育の重要性!

「ユリウスとローズは、劇場版にも登場していたのかな?」
と思ってチェックしてみたのですが、どうやら違うっぽいですね。
それっぽい格好の子はいるものの、言動が大違い。
しつけと教育の成果だと考えられなくはないですが、
パンフレットにもそれらしいことは書かれてないし、
何より目の色が違うから、やはり別人かな?
戦況が落ち着いた後に故郷へ帰っていったのか、
あるいは疎開先の環境が改善されて、
そっちに戻ったという可能性もありますね。
あの2人にはこれからも、
たくましく生き抜いてもらいたいものです。

リーネちゃんも頼もしくて良かった!
かつては内気で弱気だった彼女も、
今では1人前の魔女であり、戦士です。
今作の主役はペリーヌですが、彼女を支えるパートナーとして、
リーネちゃんもすごくいい仕事をしてくれていたと思います。
かっこよくて、かわいくて、素敵!


そんなわけで、OVA3部作もこれにて終了。
「最後の最後に芳佳が登場しない」
というのも味のある構成で、劇場版への前振りとしては充分。
エイラーニャに出番があったことも嬉しかったし、
あと、もっさんが超イケメン!
出番自体は少なかったものの、
その姿をこの目に焼き付けることができただけで、
個人的には満足です。
もっさんは魔力を失ってから、
その凛々しさにますます磨きがかかってると思う。
眼帯なしバージョンのグッズとか、
もっともっと発売してくれていいんだぜ。
買うよ買うよ。


さあ、次は当然、「3」ですよね。
もう絶対確実に、テレビで新アニメをやってくれると信じてるので、
明るく前向きな続報に期待しています。
ストライクウィッチーズはまだまだ続く。続いてくれ。

それでは、また!
ずっとずっと、待ってるよ!


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

ガストゲームズサポーターズリンク「シェルノサージュ」「メルルのアトリエ」「アルトネリコ3」その他公式サイトはこちらから!  「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト