アニメや漫画、ゲームなどの感想を、だらだらと。たまにSSも書いてます。
「アイドルマスターシンデレラガールズ」第15話
2015年07月30日 (木) | 編集 |


新OPが、まさに思い描いていた通りの内容で震えました。
そうそうこれこれ、これが見たかったんだっていう。
卯月に手を差し伸べるのは、凜と未央。これ。

そんなわけで、楓さん回でした。素敵でした。
この機会に中の人への想いも語ろうかなとも思ったのですが、
くっそ長くなりそうなので自重します。
これからも応援してます。

2クール目開始早々、重い展開が続いてますが、
この重さを吹き飛ばすような、爽快な未来が待ち受けていると信じてます。
あと、今更ながら気付いたんですが、常務は継母のポジションなんですね。
シンデレラにとって障害となる存在。
ただ、今作における継母は、敵ではないんですよね。
常務は常務なりにやる気があり、業績を伸ばそうとしている。
楓さんへの対応なんかもそうですけど、
良かれと思ってやっていることなんですよね、全部。
とはいえ、そのやり方が強引であることは確かなので、
やっぱり、衝突は避けられないのでしょう。

現状、「常務が背負っているもの」が伝わってこないので、
感情移入しづらいのは確かですけど、
いつかそのあたりの事情が語られたりすると嬉しいですね。
「何考えてるのか分からない」という意味では、
ある意味、プロデューサーと似た者同士。
なんかあるとしたら、そのへんかなあ。

今回は1クール目2話との対比がちらほらと描写されましたが、
となると、16話は3話との対比になるはずなので、
すなわち、ライブのシーンがあると見るべきか。
次回はかなり重要なエピソードになりそうですね。
さあ、ここからどういう方向に転がっていくのか。
楽しみ楽しみ。


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

ガストゲームズサポーターズリンク「シェルノサージュ」「メルルのアトリエ」「アルトネリコ3」その他公式サイトはこちらから!  「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト