アニメや漫画、ゲームなどの感想を、だらだらと。たまにSSも書いてます。
善野一美はなぜ倒れたのか
2015年08月02日 (日) | 編集 |


以下、咲-Saki-に関するネタバレ多数。




姫松高校の元監督・善野一美。
その名前と姿を思い浮かべるとき、
多くの方が「病弱」といったイメージを抱くはずです。
私もこれまではそのようなイメージで、彼女を見てきました。
しかし、そのイメージは間違っているのかもしれません。
なぜなら、咲-Saki-14巻のキャラデータの、
善野さんに関する項目には、こう書かれていたからです。

>>短距離走が得意。

これまでの「善野一美像」からは、かけ離れた新情報です。
全力疾走したらぶっ倒れそうな雰囲気満々ですが、大丈夫なんですか?
と、心底不安になるばかりなのですが、
しかし公式発表である以上、
短距離走が得意なのはまぎれもなく事実。
この情報を元に、我々は発想を転換させるべきなのでしょう。

そもそも作中で、「善野さんは病弱である」と語られたことはありません。
線の細い見た目と「入院」という情報から、
そのような印象を受けていただけなので、
そうじゃない可能性を、考慮してもいいはずです。

まず、見た目に関しては、あくまでもキャラデザの問題です。
「見た目と実像にギャップがある」
というのは漫画的によくあることなので、
そのギャップ萌えを狙ってデザインされた可能性は充分にあるでしょう。

次に「入院」に関してですが、
これも「病気で倒れた」と明言されているわけではないので、
病弱であると断定するわけにはいきません。
というより、短距離走が「得意でした」ではなく、
「得意」だと書かれている以上、
「今もなお、得意」だと受け止めるのが自然なので、
身体的には何も問題がない可能性が、非常に高いわけです。
現時点でも、走ろうと思えば走れる。そういう可能性。

それでは、善野一美はなぜ倒れたのか。
「1年半前の春季大会中に倒れた」(第11巻P189)
と語られている以上、善野さんが倒れたのは事実です。
しかし、身体的には、何も問題がない。
だとすれば、問題があるのは「精神」の方なのではないか。

心のバランスを崩したから倒れたのか、
倒れた結果、心のバランスを崩したのか、
どちらなのかは分かりませんが、いずれにせよ、
彼女が姫松の監督を辞することになったのは、
「精神的な問題」が原因なのではないでしょうか。


結論としては、

なぜ倒れたのかは不明だが、身体的には問題がない
ただし現在の彼女は、
姫松高校の監督を続けられるような精神状態ではない


ということになります。

もちろんこれは、あくまでも可能性に過ぎません。
提示された情報から推測した結果、
こういう答えが導き出されたというだけです。
また、できればこの記事を読んだ皆様が、それぞれで考えて、
それぞれの答えを見つけてくれると嬉しいなとも思ってます。
私一人では気付かないことだってたくさんあるでしょうし、
みんなで考えて、みんなで理解を深めたいです。

この件の真相を探る鍵があるとしたら、やっぱりシノハユかな。
小学生時代の善野さんが、ついに慕と対決する。
当然、キャラ描写も多く盛り込まれるでしょうし、
なんらかの新事実が明らかになるかもしれません。
咲-Saki-本編も大将戦の真っ最中ですし、
「末原さんの回想で善野さんについて触れられる」
といったことも考えられますね。

果たしてどんな真相が語られるのか、あるいは語られないのか、
そのあたりは注意深く見守り続けるしかありませんが、
いずれにせよ、準決勝時点での善野さんは、
試合を観戦することができるレベルまで回復しているわけで、
いずれまた、監督として復帰するという可能性もあるでしょう。
そんな未来を夢想しつつ、今はただ、
彼女にとっての健やかな日々を願うばかりです。


関連記事
テーマ:咲-Saki-
ジャンル:アニメ・コミック
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

ガストゲームズサポーターズリンク「シェルノサージュ」「メルルのアトリエ」「アルトネリコ3」その他公式サイトはこちらから!  「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト