アニメや漫画、ゲームなどの感想を、だらだらと。たまにSSも書いてます。
「アイドルマスターシンデレラガールズ」第16話
2015年08月07日 (金) | 編集 |


しゃべる上田を見ることができただけで、大満足。そんな16話。
相変わらず重い展開が続いてますが、
希望のあるオチに繋がってるのはいいですね。
このままどんどん人数が増えていくのかなあ。
各キャラの見せ場は、1クール目とは逆で、
アスタリスクから始まって最後はニュージェネ、という流れになる?
だとするなら、次回は凸レーションかな。どうかな。

アーティスト路線への変更に不満を覚えるアイドルたちを見ていて、
アニマスの千早を思い出しました。
アニマスではアーティストとして活動したい千早が、
バラエティを強いられる苦悩を描いていたけど
今回はその逆で、このあたり対比になってるのかな、と。

適材適所という言葉がありますが、
時として望まぬ仕事をしなきゃいけないこともあるでしょうし、
変わることで、成長につながる可能性だってあるでしょう。
もしかしたら今回のことがきっかけで、
「化ける」アイドルだって出てくるかもしれない。

ただ、今のところは損失の方が大きくなりそうに思えるんですが、
どうなるのかなあ。
常務のやり方で数字が伸びるのなら、いいんですけどね。
視聴者にも受け入れられたということですし、
離れていくファンがいたとしても、数自体が増えるのなら商売としてはあり。
でも、個人的な感覚からすれば、
あんまり成功しそうな未来が見えてこないというか、
路線変更した番組は、全部視聴率が落ちそうに感じるんですよね。
まあ、「失敗でした」で終わったらお話が続きませんし、
おそらく数字自体は伸びるんでしょうけど、うーん……。
成功のための秘策を、あの人はどれだけ用意しているんだろう。

色々と気になりつつ、次回の放送にも期待!
楽しもう!


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

ガストゲームズサポーターズリンク「シェルノサージュ」「メルルのアトリエ」「アルトネリコ3」その他公式サイトはこちらから!  「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト