アニメや漫画、ゲームなどの感想を、だらだらと。たまにSSも書いてます。
「アイドルマスターシンデレラガールズ」第25話
2015年10月19日 (月) | 編集 |


とにもかくにもありがとうございました、というのが今の素直な心境です。
最後まで走り切ってくれたことに、ひたすら感謝。
2クール目は重い展開も多かったですけど、
それだけに感動も大きいですね。
数々の試練は、全て成長するためへの糧となっているし、
それぞれが自分だけの道を歩き始めても、
根っこの部分ではつながっている。
常務とは今でも平行線のままなのかもしれませんが、
最後ちょっと笑ってましたもんね。
お互いに認め合える良好な関係が築けているのでしょう。

ありすも最後に出番があってよかった!




このどや顔。これこそ橘ありす。



cg25-02.jpg

いちごパフェに釣られるこのちょろさ。かわいい。



振り返ってみると、
主役であるニュージェネの三人が、
最初と最後にしっかり活躍してくれたので、
きっちり引き締まった物語になったな、と感じています。
個人的には本田未央が今作のMVPで、
6話のラストシーンで一気に惹かれて、
「デレマス面白いな」という思いが強くなりましたね。
あの表情を見た瞬間、「あ、これ名作だわ」って思いましたもん。
このキャラに、こういう顔をさせるんだ、と。

物語を通して確実に成長していきましたし、
終盤での活躍もまさに期待通り。
原作のゲームではそんなに意識したことなかったんですが、
アニメを見て好きになったキャラの筆頭です。

卯月に関してはもはや言うことなしなのですが、
凛はもうちょっと掘り下げがあってもよかったかも、とは思ってます。
もちろん見せ場はたくさんありましたけど、
なんか、なんとなく、物足りないという、
ふわふわっとした消化不良感が、ちょっとだけあったりなかったり。
デレマスに触れるきっかけとなったのが渋谷凛で、
かなり思い入れがあるキャラなので、
求めるものが大きくなりすぎているだけかもしれませんが。


その他、こまごまとした部分では、
まだまだ語りたいことがたくさんありますけど、
長くなりすぎるので、このへんで。
できれば「次」があることにも期待したいところですが、
今は余韻に浸りましょう。
スタッフの皆さま、視聴者の皆さま、
そしてプロデューサーのみんな、お疲れさまでした!
デレマス最高や!


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

ガストゲームズサポーターズリンク「シェルノサージュ」「メルルのアトリエ」「アルトネリコ3」その他公式サイトはこちらから!  「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト