アニメや漫画、ゲームなどの感想を、だらだらと。たまにSSも書いてます。
咲-Saki- 第152局「一片」
2015年12月05日 (土) | 編集 |


以下、ネタバレあり。




ネリーが翔んだあああああああああ!!

他者の思惑など一切寄せ付けない、圧倒的な強さ!
これこれ、これですよ! これが見たかったんだ!
まさに期待通り!

やはりネリーの振り込みは、最少失点狙いだったんですね。
どうやら彼女は自分が持っている運の「波」を調整できるみたいで、
そりゃつえーわっていう納得の答え合わせでした。
南二局以降に運の波を調整していたから、
有珠山が削られすぎるのを気に病んでいたわけです。
南二局までは運が悪い状態が確定していたので、
それまでに点数を削られ続け、なおかつ有珠山がトビで終了したら、
下手すれば準決勝敗退の可能性もありましたからね。
実際、今回の南一局で3位に転落してますし、
このタイミングで有珠山がドボンなら、
臨海女子は敗退していました。
まあ、敗退の可能性が見えていた場合は、
打ち方も変えていたでしょうけど。

もちろん、見せ場が欲しかったというのも本音で、
運の波を南二局以降に調整していたのは、
華麗なる大逆転劇を演出するためだったんだと思います。
付け入る隙があるとしたら、そこか。
慢心とまでは言いませんが、勝利以外に気を取られていると、
思わぬ形で足をすくわれることになりそうですね。


というわけで、東四局と南一局は咲さんが、
南二局以降はネリーが三連続であがりました。
三連続ということは、
南二局、南三局、そしてオーラスまでも、
すでにこの時点で終わっているということです!



臨海女子
185200点

清澄
101800点

姫松
101700点

有珠山
11300点



準決勝、決着!!
勝ち上がりは、臨海女子と清澄!
知ってた!



2位と3位が100点差での決着という、
完璧に計算されたドラマチック展開。
末原さんは、これ最後、親っかぶりでの敗退決定だもんなあ。
悔しいだろうなあ。

いくつかの「もしも」次第では、
両者の順位は入れ替わっていたかもしれませんし、
そういう意味では、姫松には運がなかったのかもしれない。
そして、麻雀とは運のある人が勝つゲームなのです。

清澄にしても、たなぼたでの勝ち上がりなので、
決して手放しでは喜べないでしょうけど、
でもまあ、勝ちは勝ちですからね。
胸を張って決勝に臨んでいいと思います。

有珠山もお疲れさまでした!
爽の圧倒的なエースっぷりは、見ていて非常に爽快でした。
そんな彼女が、雲をダブルで使っても止められないんだから、
これはもう、どうしようもない。
おそらく爽はコクマに選ばれるでしょう。
由暉子共々、今後の躍進に期待が高まります。

しっかし、臨海女子つえーわ。マジでつえー。
全員がプラスの収支で、余力を残しながら1位通過だもん。
そりゃあ、すこやんも強いって言うよ。強いもん。

姫松が勝ち上がる未来を、自分なりに色々と予想してきたりもしましたが、
漫画的にはこれで正解なのでしょう。
勝つべきところが、当たり前のように勝つ。
最高の結末ですよ、本当に。














この苦悩の日々よ。
臨海女子が勝つだろうなと思いつつも、
姫松にもワンチャンあると信じたかったんですけどねー。
まあ、こうなりますよね、はい。
準決勝開始前から覚悟はしていました。

姫松が大好きであることは今でも変わりありませんが、
準決勝を通して臨海女子にもかなり思い入れが深くなったので、
決勝での活躍には期待しています。
とはいえ、上記のつぶやきの通り、
臨海女子にも付け入る隙はあると考えているので、
また時間があるときにでも、
「打倒臨海女子!」の記事を書いてみようかなと思っています。
今回はかなりの点差を付けられましたけど、
清澄との間に点数ほどの力の差はないはずなので、
対策次第、条件次第では十分に勝てるでしょう。

姫松への想いも、機会があればなんらかの形にしたいですね。
今はちょっと、感情だけが先行しすぎていて、
なかなか上手くまとまりませんが。


ともあれ、準決勝はこれにて決着です。
厳密にいえばまだですけど、
点数計算が間違ってるか、夢オチでもない限り、
決着だと考えていいはずです。
次回以降は控室でのあれこれが挟まれるでしょうし、
宮永家の過去についても、いよいよ掘り下げが始まる、かもしれない。
余韻に浸る暇もないまま、物語は盛り上がるばかり!
次回も超楽しみ!


関連記事
テーマ:咲-Saki-
ジャンル:アニメ・コミック
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

ガストゲームズサポーターズリンク「シェルノサージュ」「メルルのアトリエ」「アルトネリコ3」その他公式サイトはこちらから!  「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト