アニメや漫画、ゲームなどの感想を、だらだらと。たまにSSも書いてます。
亦野みなも姉妹説
2016年03月13日 (日) | 編集 |


大真面目に考えました!
以下、咲-Saki-に関するネタバレ多数。




以前、亦野誠子=みなもちゃんだという説を唱えたことがありました。

回想の少女・みなもちゃんについての愚考

そこから少し派生させたのが、今回挙げる姉妹説です。
つまり、
「亦野誠子とみなもちゃんは姉妹である」
という考え方ですね。
髪の色も声も判明した以上、
同一人物として受け止めるのは少しきつい。
でも姉妹ならあり得るんじゃないの?
と、そういうあれこれ。

根拠となるのは、第14巻におけるキャラデータ表の、
亦野さんに関する記述です。

>>シングルファザーの影響で釣り好き。

シングルファザーの家庭、つまり亦野家には母親がいません。
ではここで、第102局の例の写真を見てみましょう。




向かって左端の人物がみなもちゃんの母親だと仮定しますが、
この写真を見る限り、みなも家には父親らしき人物がいません。
「写真を撮っている人が父」という可能性もありますけど、
「父親のいない家庭」だと匂わせるような写真であることは間違いないでしょう。
(個人的には「宮永父が写真を撮っている」だと思ってます)

亦野家には母がおらず、みなも家にはおそらく父がいない。
そして亦野誠子とみなもちゃんは、どちらも魚が関係している。
この情報から推測すると、
「亦野父とみなも母は元夫婦なのでは?」
という疑問が浮かんでくるんですよね。

ここからそのまま「亦野聖子=みなもちゃん」説に移行してもいいのですが、
今回は姉妹説で進めていきます。
つまり、両親の離婚後、父親に引き取られたのが誠子ちゃんで、
母親に引き取られたのがみなもちゃんなのではないか。



・沈黙の宮永照

もしも亦野さんが、父親から家庭の事情を聞かされていないのだとしたら、
自分に姉妹がいたり、宮永家とのつながりがあると知らなかったとしても、
おかしくありません。
加えるなら、宮永照は家庭の事情を秘密にする傾向にあります。
照は亦野家の事情を知っていて、黙っている。
そういう可能性もあるわけです。


「今でもダメな私の立場がさらに危うい」
というセリフからも分かるように、
亦野さんは自身を過小評価しがちです。
しかし、自分が宮永照の親族だと気づいた場合、
その事実は自信につながる可能性もあるんですよね。
麻雀の上手さが血筋で決まるという話ではなく、
気持ちに変化が訪れるという話です。
そして、少なくとも咲-Saki-の世界では、
打ち手の気持ちに牌が応えてくれる傾向にあります。
亦野誠子の覚醒は、決して夢物語などではないでしょう。

なんかあるとしたら、やっぱり西田さん絡みじゃないですかね。
彼女の調べていることが明るみになり、亦野さんの耳にも届けば、
何かが起きる可能性はある! あるはずだ!


ここまで書いたことが全くの的外れに終わる可能性だってありますが、
こういう記事は今だからこそ書けるものだとも思ってます。
みんなも自由に想像を広げて、あれこれ考えていいんじゃないかな!
真相が明らかになるのは、もう間もなく!
楽しみ!


関連記事
テーマ:咲-Saki-
ジャンル:アニメ・コミック
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

ガストゲームズサポーターズリンク「シェルノサージュ」「メルルのアトリエ」「アルトネリコ3」その他公式サイトはこちらから!  「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト