アニメや漫画、ゲームなどの感想を、だらだらと。たまにSSも書いてます。
「ブレイブウィッチーズ」第1話
2016年10月08日 (土) | 編集 |


ウィッチシリーズの新作が、ついにテレビ放送開始!
映画やらOVAやらで、途切れることなく続いてきた作品なので、
懐かしいという感覚は全くないのですが、
テレビアニメとしては実に6年ぶりの帰還なんですよね。
それだけに感慨深いものがあります。
視聴している間、色んな感情に揺さぶれて大変でした。
OPの時点で、すでに泣きそうになりましたもん。
なんだよ、もう。
アクションシーンも迫力満点で、
選抜試験の場面は食い入るように見てました。
熱い。熱いぞ、ブレイブウィッチーズ。

主人公の雁淵ひかりに関しては、
「芳佳と正反対な立ち位置にいるんだな」
というのが、現時点での印象です。
才能という面だけでなく、生き様やら何やら含めて全部。
どちらがいい悪いという話でもなく、
明確に「違うキャラなんだ」ということを示した第1話。

とはいえ、根っこの部分では同じなんだとも思ってます。
自主練では上手くいかなかった三段跳びを、
あの極限の状況で成功させられたのは、
守りたいという思いがあったからこそ。
自分のためじゃなく、誰かのためになら、強くなれる。
雁淵ひかりはそういう子なのかもしれませんね。

あとは、孝美お姉さんがかわいかったな、と!
いや、決してお風呂のシーンで興奮したとか、
そういうのではなく、あくまでも一人のキャラクターとして
ごめんなさい最高でした。
ありがとうございます、ありがとうございます。

ちょっと本当にもう、感情ダダ漏れで、
これを書いている時点でも全然冷静になれてません。
2話以降もまともな感想が書けるかどうか分かりませんが、
引き続き全力で追いかけていくつもりです。
わくわくが止まらない!


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

ガストゲームズサポーターズリンク「シェルノサージュ」「メルルのアトリエ」「アルトネリコ3」その他公式サイトはこちらから!  「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト