アニメや漫画、ゲームなどの感想を、だらだらと。たまにSSも書いてます。
シノハユ 第40話「個人戦」
2017年01月05日 (木) | 編集 |


以下、ネタバレあり。




若菜さんの再登場に感謝感激の回。
「与那嶺殺す」には盛大に噴いた。
確かに言われるだけのことはしたし、
慕がそう言ってる瞬間を思い浮かべただけで面白いし、
心ちゃん本当にいい仕事してるなー!

そんなわけで、いよいよ個人戦が始まったわけですが、
やはり現時点では、慕は曖奈先輩に勝てないみたいですね。
順位表を見る限り、閑無ちゃんも悠彗さんに負けたっぽいですし、
杏果さんも市大会は突破できずか。
湯町勢からは、はやり、慕、閑無の三名が、
順当に「次」へと進めはしましたが、
全国へ行くためには更なるスキルアップが求められている。
と、そういう状況なのでしょう。

もっと部活に割く時間があれば、
この結果も少しは変わっていたのかもしれません。
顧問の指導力や判断も、
上に行けば行くほど大事になってくるでしょうし、
慕たちの焦る気持ちは分かります。
ただ、坂根先生も何もしてないわけじゃなく、
明確な意図を持って行動してるみたいなんですよね。

年休を取ったのは、どうやら他校の視察をするためだったらしく、
つまり、プライベートを犠牲にしてまで部員のために動いている。
雫部長の言う通り、「やる気がないわけじゃない」んですね。
その気持ちがみんなにも伝わればなあ、と、
もどかしく思ったりもしますけど、
このままネガティブな結果には終わらないでしょうし、
どんな展開が待っているのか、要注目です。
さあ、どうなるのかな。
楽しみだな。


関連記事
テーマ:咲-Saki-
ジャンル:アニメ・コミック
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

ガストゲームズサポーターズリンク「シェルノサージュ」「メルルのアトリエ」「アルトネリコ3」その他公式サイトはこちらから!  「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト