アニメや漫画、ゲームなどの感想を、だらだらと。たまにSSも書いてます。
「Hard Corps: Uprising」雑感
2011年03月23日 (水) | 編集 |

それなりに遊び倒したので、まとめ的なものを書いてみます。



・キャラ雑感(ライジングモード時)

BAHAMUT
攻撃力:☆☆☆☆☆
防御力:☆☆☆☆
機動力:☆☆☆
総合:☆☆☆☆☆

特に弱点がなく、安定して強い。
一番の強みは、レーザーを初期装備に出来る「レーザーS」があること。
とにかくこれが強い。文句無しに強い。
「タフガイ」のおかげで武器を落としにくいし、
道中もボス戦もかなり強引に進めていくことが可能。
慣れないうちは、まずこのキャラを育てていくのがいいと思われる。
「リップルS」のON/OFFはお好みで。


KRYSTAL
攻撃力:☆☆☆
防御力:☆☆
機動力:☆☆☆☆
総合:☆☆

機動力は高いものの、やや決め手に欠けるか。
「マシンガンS」「スプレッドS」はともに便利だが、
「レーザーS」に比べるとどうしても見劣りする、というのが正直なところ。
「タフガイ」も「ニンジャジャンプ」も無いので、防御面でも不安が残る。
ただ、移動系のカスタマイズが進むと
スピード感あふれるプレイが可能になるので、
爽快さは全キャラ中随一と言えるだろう。
回避に自信のある方向けのキャラ。


SAYURI (DLCキャラ)
攻撃力:☆☆☆☆☆
防御力:☆☆☆
機動力:☆☆☆☆
総合:☆☆☆☆

一人だけ別ゲーなキャラ。
操作を覚えるまでは扱いづらい印象を受けるが、慣れてくると相当強い。
特にボス戦時では攻撃力の高さが光り、
「アマノムラクモ」装備時には、ラスボスさえ瞬殺できるほど。
道中はやや辛い場所もあるが、武器を落とす心配をしなくてもいいので、
結構ゴリ押し出来たりもする。
やや上級者向け。


HARLEY (DLCキャラ)
攻撃力:☆☆☆☆
防御力:☆☆☆☆
機動力:☆☆
総合:☆☆☆

体力が高く、「タフガイ」もあるため、
カスタマイズが進むとかなりのゴリ押しが可能になる。
「ヒーテッドプラズマS」は「レーザーS」ほどではないものの、地味に便利。
機動力に難があるため、道中では辛い場面が結構あるのが欠点か。
ジャンプやダッシュを的確に使いこなせるようになれば、
爽快なプレイが実現出来るはず。


Leviathan (DLCキャラ)
攻撃力:☆☆
防御力:☆☆
機動力:☆☆☆☆☆
総合:☆

はっきり言って、かなりつらい。
初期体力の低さはカスタマイズでカバー出来るものの、
武器をストック出来ないのがあまりにも痛すぎる。
「タフガイ」も「ニンジャジャンプ」も無く、
装備を維持するのが非常に困難。
効率良く育てるためには、早い段階での
「ラピッドファイア」購入が重要になってくるだろう。
各種ダークアクションチップは、使いこなせるようになれば
スピーディーでトリッキーなプレイが可能になるので、
普通のプレイに飽きた方は手を出してみるのもいいかもしれない。
上級者向け。



・各種武器雑感

マシンガン 評価☆☆☆☆
通常ショットの上位互換的な武器。
様々な場面で使えるため、安定して強い。
どんな状況でもこの武器さえ持っていれば、大抵なんとかなる。


スプレッド 評価☆☆☆
広範囲をカバー出来るため、道中ではかなり便利。
威力に難があるので、ボス戦ではやや使いづらいが、
スロットに空きがあるのならとりあえず持っておいて損はない。


ヒーテッドプラズマ 評価☆☆☆☆
「オートマチックファイア」購入後は一気に化ける、超火力武器。
扱い方にクセがあるものの、レベル最大時の威力はすさまじく、
大抵のボスを瞬殺出来る。
ショットに弾消し効果もあるので、防御面でも優れており、
使いこなせば強い。


クラッシュガン 評価☆
罰ゲーム。
威力は高いし、スプレッド効果もあるが、
射程の短さと連射性能の低さがきつすぎる。
局地的には使える場面があるものの、
無理に取る必要がないことの方が多い。
特にLeviathanのようなスロットに余裕がないキャラは、
ガン無視した方が圧倒的に得策。
レベル最大時はそれなりに使えるようになるが、
そこまでこだわる価値があるかは、疑問が残るところ。


リップル 評価☆☆
射程は短いが、反射効果があるため、防御力が高い。
クセは強いものの、慎重に進めたい局面では頼りになる武器。
スロットに余裕があれば、取っておくと便利だろう。


レーザー 評価☆☆☆☆☆
高威力、ホーミング効果、貫通効果と、三拍子そろった最強の武器。
この装備を拾える場面は限られてるが、無理をしてでも取る価値があると言える。
狙いたい敵に当たってくれないことがある、といった欠点が無いわけではないが、
利点の大きさを考えれば目をつぶっていいレベルだろう。
レーザーをいかに育て、維持するかが、このゲームを快適に攻略する鍵である。



・総評

慣れるまでがきついけど、慣れれば面白いゲームでした。
最初は無理ゲーだと感じた場面も、
パターンを覚えてしまえば楽勝になることが多く、
諦めないこと、続けることの大切さを実感させてくれます。
難易度的には高い方だと思いますが、
死にゲー、覚えゲーが好きな方にはおすすめ。


関連記事
テーマ:Xbox360
ジャンル:ゲーム
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

ガストゲームズサポーターズリンク「シェルノサージュ」「メルルのアトリエ」「アルトネリコ3」その他公式サイトはこちらから!  「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト